スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年山行

今年もあと数日という12月28日、
「忘年山行」ということで、ピークハントに出かけました

雪のない高尾の南側のピークを目指しました。

橋本駅→城山湖→三沢峠→中沢山→コンピラ山→
大洞山→大垂水峠→小仏城山→高尾山→高尾駅
7時間半のコースでした。

いつもは写真を撮りながらゆっくり登りますが、
日の短い冬の長い行程は、のんびりしてはいられません。

日陰では霜が融けていませんでしたが、日なたは汗をかくほど暖かかったです。

お天気が良くて、津久井湖を望む見晴台からは
丹沢山系、富士山、南アルプスが見渡せました。

丹沢山系  富士山  南アルプス

落ち葉をカサカサと踏みしめながら
遠くの景色を眺めて歩く山道は快適で
最高の年末です

先を急ぐメンバー、
でも、私はどうしても周りの植物などに目が行ってしまって…

シモバシラを見つけちゃいました
霜柱 → 霜柱 とは違います

RIMG0049.jpg  RIMG0051.jpg  シモバシラ

シモバシラ  RIMG0066.jpg  シモバシラ

これがシモバシラです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
シソ科のシモバシラという植物が枯れた後、
気温の低い朝、茎が水分を吸い上げて凍った結果できる自然界の芸術品です。

山の北側斜面には、氷の競演が繰り広げられていたのです

何かの差で、シモバシラが創る氷は色々な形になります。
一つとして同じものはありません。
霜柱も綺麗ですが、こちらのシモバシラは本当に本当に美しいんです

この自然美を、山が好きな仲間たちと共有できたのも
とても幸せなことです

冬枯れの、何の変哲もない山と思って歩くと、
落ち葉と葉を落とした枝だけしか見えません。

が、よ~く見ると、花が咲き終わっても残っている
可愛いものが目に付きます。

オヤマボクチ  コウヤボウキ  オケラ
    オヤマボクチ        コウヤボウキ           オケラ

枯れても可愛いひとでいたいネ


今年も、美しい自然、厳しい自然、優しい自然、
そして素敵な人たちと出会うことができました。

そんな機会を与えられたことに感謝して
1年を終わりたいと思います。

また、来年も『山バド日記』をよろしくお願いいたします。
どうぞ、よいお年をお迎えください。




  





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

明けました!

2011年の登り納めをしていらしのですね。
シモバシラもいろいろなバリエーションで美しいことv-7
昨年は、海先生のお導きで、ロビンさんや師匠と再会でき、
お陰様で、愉しい経験をいたしました。
本当にありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

「枯れても可愛いひとでいたいネ」
ロビンさんなら、今のまま、きっと可愛く年を重ねていくことでしょう!
私も、心がけて生きたいと思います。v-221

Re: 明けました!

新年の初コメ、ありがとうございます!

昨年は、「必然の偶然」でまつよしさんに…
いい1年でした♪

お互い可愛く年を重ねていきましょう!
今年も素敵な出会いと経験がありますようにe-51
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。