スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 秋色の奥多摩 川苔山

まだまだ気温は高めですが、山では季節が着実に進んでいます。
週末に奥多摩にある人気スポット、川苔山(かわのりやま)に登りました。

奥多摩は東京都の一部、23区よりずーっと西にあります。
この地域は、東京とは思えないくらい、山、山、山。
日帰りで行ける山が多く、人気があります。

川苔山には、大きな百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)の他、
小さな流れや滝があり、マイナスイオンいーっぱです

前日、たくさんの雨が降り、朝には晴れ気温が上がったせいで、
木の幹から水蒸気が上っていました。だから、クモの巣も不思議な感じ

水蒸気が…  クモの巣
住人をクローズアップしてみましたが、見えますか? 住人


まずは、登りながら紅葉の景色を楽しみました

紅葉の景色  歩きながら  黄葉
黄葉の景色も素敵です

登りの登山道脇には、小さな流れがあったり、小さな滝があったりして
とても気持ちのいい道です。

小さい滝  流れ

湿り気の多い場所なので、コケの種類も豊富
コケ  コケ

いかにも瑞々しくて、心が洗われるような気がします

辿り着いたのは、百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)。とても大きくて水量も豊富
百尋ノ滝
ちょうど、その時、一陣の風が  はいシャッターチャンス

落ち葉が~

山頂までの道はちょっと険しくなりました
そんな時、いろいろな楽しみがあると、楽に登れます
リンドウ  ブナハマルタマフシ  ハウチワカエデ
     リンドウ       ブナハマルタマフシ     ハウチワカエデ
ブドウのマスカットのように見えるのは、ブナの葉についた虫こぶです。
ブナの葉に卵を産んだため、葉っぱは異常に細胞分裂を起こし、こぶができます

山頂に着く頃には、霧が出てきました。
すご~い大パノラマが見えるはずだったんですが、
何も見えなくなり、おまけに寒くなりました

標高たったの1300メートルぐらいの山ですが、
麓と違って、山頂はすっかり冬枯れの様相。寒さが増します
山頂

あまり遅くなると、暗くなるのでこの日は諦めて下山しました。
もう一度来るんだよと山の神様に言われた気分です。

そのおかげで、運よく幻想的な世界に出会いました。
スギ林と霧 
今日のイチオシと長男に褒められた画像です
霧で薄暗くなった道も、黄葉のコアジサイやゼンマイが
道を明るくしてくれるのも、新鮮な経験でした。
コアジサイ  ゼンマイ
    コアジサイ          ゼンマイ
黄色い葉っぱが、こんなに美しいと思えたのは、霧のおかげでしょう

いつもの通り、ゆっくり観察しながら登ったので、
歩く距離の長いこの日のコースは、後半、時間との闘いとなりました。

本当にあと、10分遅かったら真っ暗な山道を歩くことになりましたが、
ギリギリセーフで、ヘッドランプを使わずに下山できました。

山が見せる姿は、季節、天気、時間で全く変わります。
だからこそ、何度登っても飽きることがない世界なんです


     







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~
ステキな自然がいっぱい・・・
もののけ姫とかでてきそうです^^
奥多摩って・・・・行ったことないですけど
テレビでは見たことあります
まだまだ日本に・・・こんあなところがあることに
感謝です^^/

今回は住人さんが、はっきりしていないので
なんとかセ~フ^^でした。。。
さすがに見ることは無理ですが
流せましたよ~

Re: No title

今回の住人さんは地味でした^^
無事通過できたんですね、よかった~

晴れていたら出会えなかった景色かと思うと、
山頂でパノラマが見えなかったことも
諦めがつきました。

秋と冬枯れを・・・

リンドウも虫こぶも、ハウチワカエデも素敵な秋色です。
幻想的な風景も、山だからこそ!でしょうか?
マイナスイオンも一杯浴びて・・・心も体もリフレッシュ!
それが、ロビンさんの活力の素なのかも?

頂上からの大パノラマが、ガスで見えなかったのは残念ですが、
また、リベンジで出掛けるのも楽しみになりましたね。

こちら、13日に雨ヶ岳に登り、雪を冠った富士山を見に行きました。
やはり、麓は紅葉が美しかったのですが、途中からは
冬枯れの景色の中を落ち葉の積もった上を歩いてきました。

Re: 秋と冬枯れを・・・

わぁー、凄い! 13日にですか~??
パワーありますね(^O^)/

今日はだいぶ寒くなりましたが、富士山には雪ですね。
やっと冬が来ますね。冬の女の出番です!

冬枯れという言葉、「冬」も「枯れ」も
寂しい感じですが、冬の女としては、
命が眠り、目覚めを待つイメージで
ワクワクします。
寒い時に、温かいものを食べたり、
コートに包まれたり、さむ~い場所で
カモ観察したり・・・大好きな季節です!

No title

ロビンさんは暑さに弱く寒さには強いのですね、冬の自然との楽しみ方も素敵ですね、ロビンの画像毎回レベルアップ足を止めて写してる様子よ~~~くわかりますよ、春秋冬、自然からパワー頂いてるので細くても活力に漲ってるのね、師匠は冬は苦手かな

Re: No title

いつもありがとうございます^^
冬の楽しみ方、たくさんあります。お教えしますよ!
逆に夏の楽しみ方を教えていただきたいです。
ひたすら秋を待つ夏は辛いので。。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。