スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の庭の生物多様性って?

夏は植物の成長が旺盛です

芝生に覆いかぶさるように、      クワもどんどん伸びるので
メヒシバが元気モリモリ       伐りました。
メヒシバ         クワ

メヒシバは、乾燥した堅い地面にもしっかり根を張って逞しいです。
根から抜こうと頑張ったので、指の先が痛~~くなりました

これでスッキリした気分

でも、ちょっと待って…メヒシバをたくさん抜いてしまったら
まだ成虫になっていない、羽の生えていないオンブバッタが
行き場を失って、たくさん出てきました
オンブバッタ

そうか、君たち今まで、ここで生活していたんだ…
バッタはイネ科が好きだったね。こんなのも好きだよね?
エノコログサ


成長の速いクワ、いつも困るんですよ~
伐った枝をまとめて置いていたら、
その中からこんな生きものが出てきました。
アカボシテントウ   ハラビロカマキリ

まるで宝石のようなアカボシテントウ。黒い宝石の中に
赤い宝石が埋め込まれているみたい
今日一番のお気に入りです
急いで逃げたハラビロカマキリも、まだ羽がない幼体です。

ふと、そばのマンリョウに目をやると、暑い日の光を避けるように
隠れているアオドウガネ みぃ~つけた
アオドウガネ

私が種から大切に育てたカラタチがピンチです
アゲハチョウ幼虫
ほとんど葉っぱがないじゃないか
しかも、2匹で喧嘩してるのは、餌の取り合い

そうだね、君たちが生きていくための餌が足りないんだね、東京には。



だから、草むしりと枝伐りを、ここでやめました。

伐った枝は、庭に置いておこう
コオロギたちの棲家になるから。枯れ枝

生えてくる木や草をそのままにしていたら、
庭は大変なことになります。
それでも、やっぱり、人間以外の生きものも大切だから
人間以外の生きものも棲める場所を残しておかないと。
できるだけ、お互いが困らないように
工夫することが大切。

ニガウリが実り、昨日の夕食にもいただきました。
ニガウリの雄花   ニガウリ

充分な水と太陽の光と、花粉を運んでくれる昆虫がいるから、
私たちは自然の恵みをいただくことができるんですね。

自分の都合だけで生きていると
きっときっといつか、しわ寄せが来るんだと思います。

美しいものだけでなく、名前の知らないような
小さな生き物も大切にしたいです

それが、生物多様性を守ること・・・









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大きな愛で見守ってらっしゃるんですね~
今年は暑くて・・・ベランンダに大きな〇モが出ました
見たことないくらいの。。。
大の苦手なので・・・はやく夏が終わることを願ってやまないです
草取りも、〇モの巣があって・・・なかなか・・・--;
虫の命を大切に思いながらも苦手でです^^;
困ったなぁ~

No title

今年は本当に例年にない感じがします。
まず、蚊が少ないです。(助かりますが…)
てんとう虫も、カブトムシもみません。
というか、全般に昆虫が見つけれれません(汗)
暑さのせいでしょうか??
2階にムカデが出たときは驚きましたが(笑)

今年は、親戚に初盆の人や、危篤の方やがみえて
自分たちのお盆という感じではないのですが…。
娘は6時~21時までバイトで、息子は花火大会デ-ト
したばかりなのに、今日もデ-トです…。
課題も残っているし、23日~テストというのに。
昆虫たちより元気な(?)息子達…部活に勉強に、
結果を残して欲しいものです(笑)

Re: No title

大きな○モですか・・・
サイズは? 色は? 脚の長さは?

ビックリするような○モといったら
もしかすると、アシダカ○モかも…
ゴキブリ大好きな○モで、
人間の強い味方!

いずれにしても、ほとんどの○モは
人間の味方といっていいでしょうね~
悪さするのは、日本にはほとんどいないです^^

Re: No title

そうですか。蚊が少ないなんて、不思議ですね。

東京では、えっ!こんなところに、という場所に
カブトムシが沢山いてビックリしました。
テントウムシもかなり見たし…
(今はテントウムシは休眠の時期でもう少し
涼しくなると、また活動します^^)

蒲公英さんの方は、東京より暑いのでしょうか??
それとも、他の原因でしょうか?
知りたいですね。

お子様たち、羨ましいです^^
帰省した二男、彼女がまだできないらしく…
どうやら本当みたい! 大学生なんだから
こういうお話があってもいいと思うのですが…

うまくいかないものですね~

(^^)

お久しぶりです。

我が家も夏の庭は戦いですが(笑)エリアを決めて少しずつ草むしりするようにしています。
草刈機を使う場所と使わない場所もわけてやってみたりいろいろですが、トカゲやちょうちょやカマキリが草むしりをしたエリアからとなりのエリアに移動できるようにしています。

暑い夏は昆虫にとっても暑い夏。
日陰を作っておいたほうがいいかなぁ~と・・・

ん?
手抜き?

そうとも言う・・・(笑)

Re: (^^)

kanaさん、お久しぶりです!
コメントありがとうございます^^

kanaさんのお庭は生き物がいろいろいるんですね~
東京はお庭があっても草むらがないから、
草を生やしておくと、駆け込み寺になるみたいです。
嬉しいけど、蚊は困ります^^;

こんにちは^^

最初、成虫や赤ちゃんを微笑ましく眺めながら、ブログを読んでいたのですが、途中から昆虫たちを見つめる、そして優しく見守るロビンさんの存在をブログ内から感じ取ることができ、心が温まりました^^

Re: こんにちは^^

海音さん
いつもありがとうございます!
人間、鳥、昆虫・・・とサイズが小さくなればなるほど
忘れられる存在。でも、自然界は小さな生き物たちに
支えられていることを忘れたくないですね^^
大きい・小さい・強い・弱い…みんな同じように
生きる権利があり、役に立って生きていると思います。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。