スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバト vs ハシブトガラス vs ネコ

今回のお話、ちょっと苦手~という方は

スルーしちゃってください。

でも、東京で起こっている自然界?のドラマです


ある公園を歩いていました。

道に鳥の羽が散乱していたので、やられたか…と思い、近寄ると、

1

ドバトの羽と千切れた翼のそばに、ハシブトガラス。
すると、近寄って、食べ始めました

2 4

羨ましそうに、近くで見ているもう1羽のカラス・・・
3 

そんなのお構いなく、ムシャムシャムシャ
5 6

そこへ、地球の生態系の頂点に立つ人間が登場
傘でハトの死体を道から土のあるところへ移動しました~

「まったく! カラスはこういうことするんだから」と。

さすが、人間の登場でカラスは一旦退きました。

が、人間が通り過ぎたのを確認して、再度、お食事です

7 8

あれあれ・・・様子が変

カラスが杭の上に避難し、様子を窺います。

9 10

あっ ネコ登場

11

ネコ vs カラスの闘いが始まりました~

12 13

いくらカラスが怒りを見せても、ネコは動じません。

それどころか、ネコはねころんで、肉に咬みつきました。

そして、カラスは諦めて去っていきました。

めでたしめでたし???

このドラマを初めから見ていたわけではありません。
もしかしたら、初めにハトをゲットしたのは、
ネコだったのかもしれません。

東京の生態系の頂点はネコなのでしょうか?

もちろん、ネコは野生生物ではないので

そんな理論は成り立たないと思いますが・・・









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すご~い
都会の頭脳を使った動物の戦いですね
都会のカラスと田舎のカラスって本当に知能が違うそうですね
都会のカラスって、キライな人間の顔を覚えて
後日、復讐するって聞きました。。。恐ろしい。。。

Re: No title

ありがとうございます。

都会のカラスと田舎のカラスって
違うんですか?

でも、田舎のカラスの方が、体にいいもの
食べてるって気がします。

添加物のたくさん入った残飯じゃなくて
健康食品を(^o^)

ちょっとカラスの話

前にも書いたように庭の椎の木のキジバトの巣がカラスにすっかりやられました。
犯行現場を見たわけではないのですがその頃はカラスが来ていたので容疑が濃厚です。
本当はノラ猫だったかもしれません。

先日も共同ごみ置き場でカラスがレジ袋を荒らしていました。
本当に厄介者です。
妻がそれを追い払っても居なくなるとまた戻って来ました。
その度に妻はごみを片づけ、ごみ収集車が持っていくまでイライラしながら監視していました。

カラス自体は極自然の一部なのです。
しかしごみを漁って生活しているならもはや自然(野生)の動物ではなくなっていますね。
むしろドバトを襲って食する方が自然な姿だとおもいます。

きちんと決められた方法でごみ出しをしないために一時カラスの餌場になっていましたがもともとカラスには罪はありません。
きちんとごみ出しをしなかった人間が悪いのですね。

カラスは地域の公徳心(ちょっと大げさかな)を測る物差しになっています。

最近はごみ出し場をきれいにしているのでカラスはいなくなりました。

Re: ちょっとカラスの話

カラスは地域の公徳心を測る物差し…
その通りだと思います。そして、自然界のいろいろな出来事は
人間界を映しているといつも思います。

こんなにゴミが出るようになったのは、いつからなのでしょうか?
日本が豊かだと自負をするようになったころからでは
ないでしょうか?

ハシブトガラスはもともと、鬱蒼とした森の住人。
そこで、動物の死体の処理をしてくれていたのです。
しかし、森は開発され、街に餌が溢れかえり
ここでも生活できると思ったカラスは街に進出。

人間が作り出した社会の姿だと思います。

ゴミ出しをきちんとして、カラスがいなくなったとのこと。
それは、人間にもカラスにもいいことですね。

プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。