スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長かった ♪春♪

ここ数日は、東京も汗ばむ気温です。

庭のシジュウカラの子育てが進み、

毎日親鳥たちはせっせと餌を運んでいます。

もう少ししたら、巣立ちのご報告ができるかと。。


ところで、私は息子たちが幼い頃、

よく多摩川に連れて行きました。

河原で見つけたノイバラの種を持ち帰り土に埋めました。

というのは・・・・・

福音館書店から出ている幼児向けの本、

「たくさんのふしぎ」というシリーズの中の

”ノイバラと虫たち” という本が面白かったからなんです。

話の内容は、ノイバラには、多い日で44種の昆虫・クモが

訪れたというものでした。

それで、植えてみたくなりました。

芽生えは簡単でした。しかし、大問題が毎年発生。

せっかく展開してきた葉をニホンチュウレンジバチというハチが

全部食べてしまうのです

このハチはどうやら、親バチが枝に卵を産み、
幼虫は枝を破って出てくるのです。幼虫 
これが出た痕です。痕

一般的にバラには虫がつきやすく、園芸としては殺虫剤を使うことが多いです。

しかし、河原で綺麗に咲いていたノイバラですから、

自然のままにしておきたくて殺虫剤は使いませんでした。

だから、毎年春は丸坊主

来る年も来る年も、その繰り返しでした。

でもでも、今年は違いました。

蕾がついたのです   蕾

そして、花が開きました。この健気なそして、逞しいノイバラを
見てやってくださいませ

ノイバラ 正面 横顔
 美しく咲きました!        正面から        横顔も素敵

しかし、こんなお客さんも…アブラムシ

約15年目にして、やっと種から花を咲かせたノイバラ。

まだまだ、花の数が少なく、集まる虫も少ないのですが、

来年以降に期待をかけたいと思います。

都会の庭ですから、生態系を構成する役者の数が少なくて

ニホンチュウレンジバチが大活躍していたのでしょう。

花を咲かせることができたのは、ノイバラの忍耐力と

生まれ持った生きる力なのでしょうか?

人間にもきっとこんな力が備わっているはずです。

諦めず、勇気をもって、前に進みたいです






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~^^
驚きました・・・同じ方のブログには思えないほど
空気が違います@@

ステキなブログですね~

野薔薇。。。ワイルドローズですねーー;
ウチの薔薇は、今年からコレにかわってしまったんです
オレンジとピンクのカクテルという品種だったのに。。。
台木が勢力もどして・・・バラがもとの品種にもどっちゃいました

さすが。。。本当に自然に咲いているんですね~
たくましい

よかったですね

J-ロビンさん、ノイバラの花、長く長く待たれた甲斐がありましたね!v-353

ノイバラの中の、「咲かせたい」パワー、すごい。

人間にもたとえたい気持ちがわかります。そうですよね…。


昨年秋に、J-ロビンさんのようにしたくて、お庭に野草を色々植えました。

冬にほとんど枯れましたが、芽がいつのまにか出ていたり、

地下が生きていて葉が伸びてきて、今かわいく花が咲いてるのもあります。

名前がわからないので、また調べてみます~。




Re: No title

早速コメント、ありがとうございました^^

空気違いますか~?

o*hanaさんみたいに、毎日更新はしていませんが、
また、遊びにきてくださ~い♪

Re: よかったですね

クミさんのお庭の植物も

生きるパワーを持っていたんですね~♪

春まだ少し寒い時季に出てくる芽が

私は大好きです。

命のバイタリティーを感じます。

今度、お庭の野草を描いてくださいね(^o^)
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。