スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ!  シジュウカラの巣作り

春は話題に事欠きません。

きのう、庭に掛けてあった巣箱に

シジュウカラが巣作りを始めました

巣箱はもう10年ぐらい前から毎年掛けています。

過去に4回ぐらい巣作りをして、雛たちが育ち

巣立っていきました

巣箱は冬の間に、猫が届かないところに掛けます。

巣箱

なかなか年季が入った巣箱でしょう?

シジュウカラには、ちょうどいい大きさの穴なのに、
なぜか、コンコンコンコン! と穴を大きくしてしまいます。

フェンスのそばですが、猫はフェンスに登って歩くことはできません。
だから安全

昨日の朝、7時ごろ、シジュウカラが忙しく
巣箱から飛び立っていくのを発見しました。

見ていたら、2、3分おきに戻ってきました。
続いて飛び立つので、たぶん、つがいで巣材を探しにいっています。

戻ってくるシジュウカラは嘴に苔やシュロなどを挟んでいました。


部屋の中にいたら、「ジュクジュクジュクジュク…ツピツピ!」と
けたたましく、威嚇の声が聞こえてきました。

外を見たら、猫が巣を見つめていました

ダメダメ! カラスなどの野生の動物なら、そのままにしておきますが、
猫は本来人間が飼うもの。うちの庭に入ってきたら、追い払います。
餌は飼い主からもらうべし

しばらくして、落ち着いたのか、2羽で外に出て
電線に止まり、「ツピツピツピー」とオスが囀っていました。
愛の囁き、それにしては大声
いわゆる、ラブソングです

春ですね~


そうそう、野鳥は勝手に捕獲したり、飼養したりしたら犯罪です。

狩猟免許を持った人が、狩猟期間に
狩猟が許可される場所でのみ許されます。

ただし、地方自治体によっては1羽までの愛玩飼養が
許可されるところもあります。
もちろん、届け出は必要です。


野の鳥は、野に

そして、その鳥たちが棲みやすい環境を
整えていきたいです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鳩がきた

J-ロビンさんこんばんは。
大変久しぶりのコメントになってしまいました。

先月の東北の大地震と大津波はいままでの想像を超えた超弩級の災害になってしまいました。
被災された方には本当に慰めの言葉もありません。
原発はいまだに収束の気配さえ見えずめったにしなかったマスクも外出時には必ず付ける春なのに鬱陶しい毎日になってしまいました。
自然を制御できると思い込んでいたことが一挙に崩れてしまいましたね。
特に原発の核反応を制御できるとの驕りがありました。
被災地の惨状を毎日報道等で見ていると一見平穏な自分の生活がこれで良いのかと自問してしまいます。

ところで我が家の椎の木(スダジイ)の茂みに鳩(ドバト?)が1週間前から巣を作って卵を温めています。
2階のベランダのすぐ傍です。よほど注意しないと見つけることができません。
最初鳩が何度も細い枝を加えてシイの茂みの中に出入りしているのを妻が見つけ追い払おうとしたら巣があったので見守ることにしたとのことです。
巣が出来てからすぐに卵を2個産みそれ以来じっと温めています。
毎日いつ雛にかえるか楽しみに見守っています。

鳩は来ると周りが糞で汚れるのであまり好きではありませんでした。
毎日見守っているとなんだか愛おしくなります。
これも自然の営みでしょうね。
妻は鳩ちゃんと呼んでいます。

Re: 鳩がきた

本当にお久しぶりです。

コメントありがとうございます!

今回の地震で、人間が絶対に超えられない
自然の持つパワーと、人間の愚かさによって
多くの人たちが辛い生活を強いられていることに
何も言葉が出ません。

自然の力は何よりも凄いですが、ただ、人間が
知恵を持っていることに望みを託したいと思います。
今度こそ、愚かな知恵は必要ありません。

それでも自然界には、春が巡ってきましたね。
L'azurさんのお宅にも・・・
ドバトですか? もしかするとキジバト?
鳥たちが必死に巣材を運んでくる様子、
本当に可愛いですね。
鳥の世界には、ホームセンターなんて
ないわけですから、命がけで巣を作るんでしょうね。
鳩ちゃん、巣立ちの時にカラス・蛇にやられないようにと
祈っています。

我が家のシジュウカラは、かつて、巣立った半分以上が
カラスに食べられました。これも自然の摂理ですから
見守りました。


鳩がいない

こんにちは。

鳩はネットの図鑑で調べたらやはりJ-ロビンさんの言われるようにキジバトでした。
鳥類に関してもかなり詳しく知っていますね。

今日朝巣を覗いたら鳩も卵も跡形もなく消えていました。
突然雛に孵って飛び去ったとは到底考えられません。
多分猫かカラスのやられたのでしょう。
蛇はまだ出る時期ではないと思いますが・・。
本当に残念です。
いつも楽しみにして覗いていた妻は随分落胆してしまいました。
これも自然の姿なのでしょう。
私も毎日の楽しみが一つ減りました。

Re: 鳩がいない

コメントありがとうございます。

そうですか…残念でしたね…
命がなくなるって、悲しいですね。

ただ、自然界ではそれも計算に入れた上で
繁殖しているんですよね。
「食う食われる」の関係はバランスを保つため
大切です。無駄な命ではなかったはずです。
奥様にもお伝えくださいね。

それから、野鳥は普通、年1回、餌が豊富な時期に
繁殖しますが、ハトはピジョンミルクを出すので
年に3回も4回も繁殖します。
また、来てくれるかもしれませんね。

お久しぶりです

我が家は雨樋にスズメが巣をかけると必然的に撤去されます…。
気の毒ですが、梅雨時は困ってしまうので。
休耕田には、雉がやってきますよ♪
でも、散歩の時、休耕田へ行ってみると、鶉が死んでいました。
目立った外傷はなかったのですが…。

と、鳥のことはこの位で。

二男さん、大阪の生活は慣れてみえたでしょうか?
我が家の子供達は2年生になっただけですから、勉強が難しくなった
程度ですが、部活は違います!!
他所には強い1年生が入り、息子の高校には来ませんでした。

23日の個人戦は厳しいですが、29日の県予選の団体戦は優勝を
狙っていたのに、少々難しくなってきました。
でも、やるしか無いですね。

170センチ、54キロ、ウエスト66センチの息子は、腰痛持ちです。
もっと体幹を鍛えないといけないですよね。
食べ物も好き嫌いが多いし、余分に努力しないので、なかなかです。
二男さんは自炊ですか?
一人にするのは不安でしょうが、もっと逞しく成長されることでしょう。
楽しみですね。

Re: お久しぶりです

お久しぶりです^^

東京では八重桜が咲いています。
どんどん時間がたっていきますね~

二男は無口な性格なので、楽しいのか、困っているのか
今一つわからない部分がありますが、
順調に大学生活を送っているようです。
サッカー部とラクロス部を見学し
たぶんラクロス部に入ると言っています。
新しいスポーツに挑戦するのも楽しいかも。
同じ足を使う競技だし。。。

自炊なので、大阪に一緒に滞在した時
少し教えてきました。
体にはかなり気を使うほうなので、
きっと時間の許す限り自炊をすると思います。
生協の食堂も充実しているし
私は食事についてはあまり気にしていません。
でも、心配なこともイロイロありますね^^;

腰痛持ちの人は、背筋を鍛えるといいのでは?
体を支える筋肉が足りないと、変な部分に
負荷を与えるのではないかと思いますが・・・
違っていたらゴメンナサイ。

これから夏に向かって、大会がありますね。
がんばってください!
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。