スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神社めぐり

こんにちは~ どんな三が日を過ごされましたか?
今日はお正月らしく神社のお話しです。

年末に多摩川河口近くの神社に行きました。

この辺りはなぜか、神社が多いです。川に突き出た社もありました。
昔から洪水でよく川が氾濫したからでしょうか。

川に社

川から町の中へと歩いて行きました。

美味しそうな名前の神社を発見 白魚稲荷神社です。

白魚神社

武蔵国風土記に 「漁士白魚を求めて得しときは、まず此の社に供ふる。
ゆえにかく云へり」 と社名の起源が記されています。

多摩川の砂利採取が行われるようになった頃、
この事業に従事する人たちの信仰を受け、社頭は大いに盛んでした。
昔、この付近は藁葺き屋根が多く漁師町特有の建て込んだ家並みから、
火事が起こらないよう祈願する人も多く火伏せの神様としても信仰があるようです。
 

もう少し歩いて、穴守(あなもり)稲荷神社に到着。

穴守稲荷神社

西暦1804年頃、鈴木新田(現在の空港内)開墾の際に、
水害が発生、ある時、堤防の腹部に大穴を生じ、そこから海水が入りました。
その害を防ぐため、祠をつくり、稲荷大神を祀ったというのが社史に書かれています。

当時はこの場所でなく、現在の羽田空港の中、
海に近く、水害をたびたび受けた地域なんでしょうね~

ところで、羽田という地名、由来をご存知ですか?
私も知りませんでした。
「羽田」は当て字で、本来は「埴田」。
「埴」とは、粘土を意味し、埴田とは、「粘土質の田」を意味するそう。

羽田空港を整備するため、埋め立てで河口の姿は大きく変わりましたが、
かつては堆積した土砂が三角州をつくり干潟が広がっていたらしいです

多摩川河口の東京湾と言えば、寿司ネタも獲れる豊かな海です。

多摩川上流から流れてくる栄養分に富んだ水は、
プランクトンを育て、プランクトンの豊富な水は、魚を育てます。
だから、多摩川河口の地域は昔から漁業が盛んでした


穴守稲荷神社の近くには、アナゴやスジエビの天ぷらで有名なお店、
『食通 ゆたか』 があります。

天ぷら (店内の雑誌から)

このお店のアナゴは、もちろん多摩川河口の東京湾で獲れます。
そして、スジエビのかき揚げをボサ天と呼びます。

海水・汽水域では、「ボサ」という木や竹の小枝を束ねたものを水中に沈め、
中に潜んでいるスジエビを獲ることからボサ漁というそうです。

お店に入ると、「アナゴ・エビの水揚げが減っているので
売り切れの場合があります」と書いてありました

聞いてみたら、「今年は温暖化で、いつもの年のように獲れない」そうです。

穴子天重

大切な穴子を、多摩川と東京湾の神様に感謝していただきました


ところで、駅に向かう途中、こんなものを見つけました

どんな人かな?
側溝の端に芽生えた草を、倒れないように紐で支えてあります。 

こんな優しい人が住む町が、とっても気に入りました

こういう気持ちで、今年1年過ごせたらいいですね~













スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

遅ればせながら…
あけましておめでとうございます!

初日の出の羽田空港近くの写真、本当にきれいでした。i-189
おだやかな東京湾、そして多摩川、形は変わっていくのでしょうが
名物の穴子のように残るものが多きことを願います。

年末年始、アクティブにすごされたJ-ロビンさん。
私もやっと今日からスタート、といったところですが
「山バド日記」からちょっとパワーをおすそわけしていただいて
明日からも頑張ります~。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。i-228

Re: No title

明けましておめでとうございます

いつもありがとうございます♪

たぶん、知らないところで、知らない命が
絶滅している今の世の中。

人間の命が大切なら、

自然の中の小さい命も

同じように大切に思える世の中を目指して

今年も活動したいと思っています。

よろしくお願いいたします♪♪



(^^)

素敵な新春をお迎えですね☆

穴子・・・
あぁ、美味しそうです♪
私大好き!
今年は、かなりバタバタした年末・年始になってしまったので、自分に栄養あげなくちゃ(笑)

今年も宜しくお願いいたします。

(メッセ、ありがとうございます!)

No title

やっと息子は今日から学校です。
とはいえ、5時間テストと、身なり指導なので、憂鬱なこと極まりないようです。
3連休はデ-トらしいです…。大会が近いのに??
練習に明け暮れないのかなぁ??

怠惰な生活を送っている娘はまだ起きません。
夜昼逆転です。
受験ですら、体調を崩さないように、夜更かし厳禁と言い聞かせたんですが、
今では『大人扱いして!』と…。その割に、自立をしてないし。
去年の今頃、励まし、センタ-でも送迎したのは私なのに…。
親って、なんなんでしょうね…。

季節はまだ冬でしょうが、我が家の子どもたちは春爛漫です…。

ロビンさんのお宅に、穏やかで暖かな春が早く訪れますように。


Re: No title

蒲公英さん

ありがとうございます!

3連休はデ-トですか・・・羨ましいな~♪
親の思うようにはなかなかいかないもんですね~

あと1週間ほどでセンター試験です。
二男は8月まで部活・大会漬けだったので、
やっぱり間に合わないみたいです^^;
それでも、目標は変えないよう、担任にも言われているし、
本人も変える気は全くなく、
気が済むまで、やるしかない感じです。

私には、手が届くのか届かないのかも全くわからず、
ただ、食堂のおばさん化しています(+_+)

でも、やりたいことをやっての結果ですから、
本人も前向きに頑張っています。

春が来ても来なくても
後悔しないと信じます。

No title

J-ロビンさんは川原、河口や海の公園によく行きますね。
水辺が好きですか。
そこは表面的には見えないが潟は生物の宝庫なんですね。
羽田沖も空港の拡張でどんどん埋め立てられ潟が狭くなりましたがまだまだエビやアナゴがたくさん生息しているようですね。

羽田は私が以前勤めていた職場の近くなので懐かしい所です。
よく穴守界隈で宴会等を行ないました。
穴守稲荷の近くのお店は多分行っていると思います。

昔はよくエビがとれたようで空港と羽田の間の運河は海老取川と呼ばれています。
海がきれいになってまたエビがたくさん取れるようになったようですね。

Re: No title

いつもありがとうございます♪

特に、川原、河口、海が好きなわけではないのですが、
たまたま…です。山が一番すきですよ!
でも、水があると、生きものの種類が格段に増えます。
命は水から生まれたというのもわかるような気がします。

羽田空港は夜中も発着が可能になったようで、
経済的には喜ぶことなのかもしれませんが、
自然環境を考えたら、喜べません。

飛行機の離発着が多くなれば、バードストライク(鳥に航空機が
ぶつかる)も多くなるでしょうし、近くの野鳥公園では
野鳥たちがうかうかとしていられません。
空気も川も海も汚れるかも…と思うと、残念です。

それでも、喜ぶべきことは、多摩川にアユが戻ってきたこととか
水質がよくなっていることとか、いくつかあることです。
エビやアナゴがたくさん生息しているからこそ、
経済活動だけを考えてほしくないですね。

海老取川なんて、素敵な命名ですね☆

No title

こんにちは、サッカ-ご覧になったでしょうか。
我が家は、同じ時間帯に春高バレ-があったので、息子はこちらをみてました。
(今度のダブルスのペアは元バレ-部で、高校には無いので、バド部に来た子なので、語り合いたいようで…)

どのスポ-ツでもそうですが、この日のために!と頑張っていても、不慮の事故があったり…ベストな状態で挑めない人も多々ありますね。
昨日の決勝戦は、バド部男組で、遊びに行っていたので、私だけが観てましたが。そうなんです、彼女とデ-トするはずだったのに?
男の付き合いを選んで、ちゃんと、彼女に謝ったそうで♪ちょっぴり嬉しいと思う母でした。
でも、娘は夕べもプチ同窓会、今日は彼氏とデ-トで(2日とも同じショッピングモールですが。)とても明日から授業を受ける部屋ではないです!!!けじめは大事だと言ってますが、なかなかです。

『テストの花道』が、今夜19時頃 やりますよね。
結構 面白いので、息子に観るように言ってます。
受験生の皆さんを応援してくれるので、もし時間があったら、ご覧になってみてください。
(決して NHKの回し者ではありませんが)

Re: No title

こんにちは。
今、ブログ更新し終わったところです! ブログに書いたように
昨日国立に行ったとき、ちょうど、千駄ヶ谷の体育館前を通り、
バボちゃんがいました^^ 昨日試合でしたよね。

土曜日はバドミントンの新年会で遅くなり
日曜日はラグビー観戦。
夜はすぐに眠くなり、サッカーのテレビを
つけっ放しで居眠りでした^^;

二男はセンター1週間前とあって、「見ない!」と
いうので、起こしてもらえませんでした~
ドローでしたね。。。

男の付き合いを選ぶなんて、ホント、母は嬉しいですよね~

でも、お二人のお子さん、モテるんですね~~~
羨ましいですぅ~
二男は特に、男子校だし、専門も理系ですから
女性に縁がないんじゃないかな・・・

『テストの花道』という番組、見てみますね。
NHKなんですね。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。