スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の葛西臨海公園

こんにちは。

大変ご無沙汰しております。

12月9日~11日、東京のビッグサイトで、日本最大級の
環境展、エコプロダクツ2010に参加していました。

その準備で、ここ半月、忙しくしていたため、
ブログの更新ができずにいました。

エコプロダクツという展覧会は、企業にお勤めの方は
ご存知の方が多いと思いますが、

エコに配慮した製品・取り組みを展示するものです。

その中で、私たちは、生物多様性を実感してもらう自然観察会を開催し、
3日間で、延べ230名ほどの方に参加していただきました。

私が担当したのは、ブログで何度かご紹介した「葛西臨海公園」です。
12月とはいえ、東京はこの3日間、暖か過ぎるほどの気温でした。
昨日は、18度まで上がったみたいです

東京湾には冬になると、ユリカモメがたくさん集まります。
都鳥と呼ばれ、伊勢物語でも詠われています。

 『名にしおわば いざ事問はむ 都鳥 わが想う人は 在りや亡しやと』
                (在原業平 伊勢物語 第九段)

「都鳥=都の鳥」ということから、東京都ではユリカモメを1965年に東京都の鳥と指定しています。
岸に休むユリカモメ 海に浮かぶユリカモメ
モノレールの名前にもなり、優雅な響きですが、実は、気が荒い!

冬でもこの子たちは元気です。
キバラヘリカメムシ

これは、ニシキギという木にいた「キバラヘリカメムシ」、腹が黄色です。
黄色い体に黒いポツポツがついているのは、幼虫。羽が短いですね。
隣にいる黒いのが成虫。脇の「ヘリ」に黄色と黒の縞々が目立ちます。

このカメムシは、マユミ・ニシキギを食樹としています。

昆虫ではこの葉っぱだけ食べる、ということがよくあります。
では、もしもマユミ・ニシキギが絶滅したら、どうなるでしょうか?

そうです、キバラヘリカメムシも一緒に絶滅します

絶滅・・・それは、結構簡単なこと
今、多くの生きものが絶滅の危機に瀕しています。
一度絶滅したら、二度とこの地球には存在できなくなります。

自分とは関係ないとか、人間には関係ないとか思ったら大間違い

生きものの絶滅の影響は、次から次へと連鎖していきます。
生きものは、つながり合って生きているのですから。

こんなものを見つけました

ミノムシ  春を待つ フジツボみたい?

み~んな、春が来るのを待っています

最近、ミノムシを見なくなりましたが、葛西臨海公園には
あちこちに、ミノムシ団地がありました。

クヌギの葉(右の写真)についていたのは「クヌギハケツボタマフシ」です。
この名前、どこで切るんでしょうね~
正解は クヌギ・ハ・ケ・ツボ・タマ・フシ」でした

「クヌギの葉につく、毛の生えた壺の形をしたタマバチの虫こぶ」です。
クヌギが絶滅したら、このタマバチも絶滅するんです。

どんな小さな生き物でも、人間の役に立ちそうもない生き物でも
大切にしていきたいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

エコプロダクツ2010、お疲れ様でした。

たいへん盛況だったようで、おめでとうございます!
たくさんの企業や団体が参加した大きな展示会、J-ロビンさんは自然観察会のご担当だったのですね。

お天気に恵まれ、なによりでした。
今日なんて、真冬に戻った曇り空。寒いですね~!

でも、こんな冬の寒空にはミノムシたちが似合いそう。

小学生の頃、ミノガをつかまえてミノを切って、折り紙を細かく切ったものでミノを作らせようとがんばりましたが、何度やっても失敗。
かわいそうなミノガは、寒空のなか裸で逃がされることに…i-201

イラガの黒白の繭も、冬の記憶のひとつ。嫌われ者のイラガですが、繭があんまりきれいなデザインなので憎みきれません!?
子どもながらに、ひとつひとつの柄が少しずつ違うことが神秘的でした。

ユリカモメ、気が荒いのですね。知りませんでした。
東京都の鳥、優雅なのは名前だけですか…。i-229

それにしても、葛西臨海公園の昆虫も植物も元気そうですね。
暖かい日が続いたから、食事に精を出していたのかしら。
昆虫の観察って、本当にあきませんね。
散歩している時など、つい「おっ!何かいる」としゃがみこんでしまうと不審がられますが!

冬をじっとたえて春を待つ生物たち。それぞれの持つ力だけで頑張る姿はけなげですね。
小さい頃、当たり前のように昆虫や植物で遊んだ記憶が娘たちにはほとんどないのがちょっと寂しいけれど、機会があったらできるだけ「あっ!みつけた~!」をやりたいです。

Re: No title

いつもありがとうございます。

三日間、春のような気候でした。
観察会はとても楽しかったです♪

そして、長男はパネルでデビュー(!?)
葛西の四季パネルを描き、ちょっとした達成感みたいです。

今日は一転して、冷たい雨です。これが本来の12月ですね。

私もイラガのマユの模様、大好きです!
あの子たちが、危険生物なのは、身を守るため。
そこまでしないと食べられちゃうのは、美味しいから?
それとも、警戒心が強いから?  自然は不思議です (^_-)

絵がお得意なクミさんは、やっぱり、模様に目が行くんですね!
自然の美しさをたくさん、描いてください♪
そして、お子さんたちにも、見せてあげてくださいね♪♪

四季のパネル

こんにちは!再コメントです~。

ご長男さんのご活躍もあって、きっと会場に華をそえられたことでしょう!

ご長男さんも、お疲れ様でした。
美大生でいらっしゃいましたよね。

私も美大の時、父の仕事の手伝いでポスターを何度か描いた事を思い出しました。
たくさんの人にみてもらって嬉しかったです。(内心ドキドキ)

あれから仕事ではさまざまな絵を描きました。
でも、初仕事?の思い出は、あったかくてちょっと照れくさい、特別のものみたい。。





エコプロダクツ

私も参加しました!!
大盛況でしたね!(^^)!

鳩山前首相見ました??
黒山の人だかりでしたが…

Re: 四季のパネル

ありがとうございます~!

クミさんのコメントを拝見して、なるほど~!です。

主催者からは、会場で展示、販売もOKと言われましたが、
本人は、見せるようなものではないとか、売れないと恥ずかしいとか・・・
いろいろな思いが交錯したようでした。

素人から見たら、美大生の絵は、たぶん上手いでしょう。
でも、彼らから見たら、きっとまだ、自信なんてないし、
悪いところだけが目立つのでしょう。
謙遜半分、本音半分ですね。

クミさんみたいに、活躍できるといいのですが…

Re: エコプロダクツ

直感馬券師さん

コメントありがとうございました!
出展されていたんですか? 苔…ですね。

私は葛西臨海公園とビッグサイトの往復で、
昼食の時間もないほどでした。

鳩山さんも見ていないです^^;

二日目の5時近く、会場を見学しましたが、
今回は、ほとんど展示を見られませんでした。

今後ともよろしくお願いいたします^^
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。