スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球生きもの会議

週末、長野県の大町に行ってきました。

少しずつ紅葉が始まったようです。

リンゴ園に寄ってみました。

信濃スイート              栗も実りました
信濃スイートというリンゴが実っていました。   栗も実っていました。大きなイガです!
私のお気に入りの種類です。

自然の恵み、それは、自然がくれた宝物。


今年、日本中で、クマに襲われたというニュースが届いています。
私が訪ねた大町でも、山荘の管理人さんによると、
クマの被害は例年の10倍だそうです。

クマの食料が足りない証拠ですね。クマに悪気はないんですよね・・・

リンゴも栗も・・・人間の食料は、人間が作っているものがほとんど。
もともと生えていた木を切ったり、斜面を平地にして畑をつくったりしています。

人間の都合に合わせて、食料を生産しています。

だから、野菜がとれなくて、市場に出回るものが少なければ、
少し我慢したっていいと思います。
レタスがなかなかとれないならば、その間ぐらい食べなくてもいい、
そう思うんです。

そんな食べ物に関する、大切な会議が、先週15日、名古屋で閉幕しました。

国連地球生きもの会議の中、遺伝子組み換え生物(LMO)が
輸出先で生態系に深刻な被害を与えた場合の対策を協議する
カルタヘナ議定書第5回締約国会議(MOP5)です。

会議では、被害補償ルールを定めた
「名古屋・クアラルンプール補足議定書」が採択されました。

難しい言葉の羅列ですね。

たとえば、遺伝子組み換えのダイズが、
輸送途中に輸入国でこぼれ落ちて
在来種と交雑したり、生態系に影響を与えたりした時の
補償のルールーを規定したのです。

まだ、起こっていないことに対するルール。
とても難しいですが、起こってからでは
取り返しがつかないのも事実です。

もともと、遺伝子組み換え作物は、
食糧難の救世主として、画期的な作物として生まれました。

私は、人口が減りつつあるこの地球上で、
本当に食糧難が訪れるのか、疑問です。

長野県を訪れて、廃棄されたリンゴを目にしました。
形が悪いからか、過剰生産だからか、理由はわかりませんが、
このような風景を、日本全国で見ませんか?

決して、廃棄する農家を責めているのではありません。

もっと、効率的な農業政策がなされれば、
もっと、賢い消費者になれば、

無駄な廃棄をせずに、農家も消費者も潤うことが
できるのではないのでしょうか?

今日18日、名古屋では、国連地球生きもの会議の主要会合となる
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開幕しました。

自然と人間がどう共生するか、とても大切な会議です。

地球上のだれ一人として、この条約に関係ない人はいません。

なぜなら、みんな、自然のお世話になっているからです。

そして、お世話になっている生きもの一つ一つが、
自然界で何らかの役割を背負って生きています。

必要ない生きものは一つもありません。

必要ない人間がいないのと同じです。

最後になりましたが、前回のブログ記事を友人が読んでくれました。

この友人はパソコンをあまり使いません。

だから、メールもネット検索もそれほど便利な道具とは思わないそうです。

その友人がブログを読んで、お返事をくれました。

手書き 秋の七草

このように、私たちはいろいろな人間とかかわりを持って、生きているんですよね。

生物多様性は人間多様性。

人間のつながりも大切にしたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

地球生き物会議ですか…

そういえば、この間は鳥取県で熊にICチップを埋め込んで
生態調査をしているとTVでやってました。
猿にしても、熊にしても、猪にしても、下山せざるを得ないのでしょうね。

今日は初めて 真っ黒の鳩を見ました!!
カラスじゃなくて、明らかに鳩でした。
違和感がありました。



息子は皆勤してますが、悪化してます。
でも、部活が終わるのが19時なので、病院も終わってます。
土曜日までに治さないと。 これからが勝負です!!

Re: No title

息子さん、しっかり治してくださいね。
うちの二男も、大切な試合前にけがをして、
治すのに必死になりました。 
後悔は嫌ですから、きっちり、治してください!

いわゆる、ドバトは、色が濃いのが増えています。
というか、白っぽい目立つハトは、
カラスとタカとか、天敵に目立つので
捕獲されていると言われています。
だから、黒いハトも、いるはずですね。

困ったものです。

我が家のチャラ男くん、遅くに帰宅しただけじゃなくて
なんと、左足薬指の死んでいた爪が剥げてしまいました…。
(と、本人は言いますが、とったのでは?と、疑ってます)

仕方なく、保護の意味でマニュキュアを何層にも塗って、
バンドエ-ド貼りましたが。

折角、咳が治まってきたのに…。
一難さって、また一難です。

Re: 困ったものです。

それは、大変!!

私もよく、爪が剝れます。
実は、今もブラブラしているのがあって
ちょうど昨日、爪切りでブラブラを取ったところ・・・
ブラブラも危ないので、取っちゃうんですよね~
取って痛くなければいいですが、痛いと集中できませんね。
何とか、治ってほしいですね。

でも、バンドエイドは、靴にぶつかって、
かえって痛くないですか???

No title

長野に行かれたのですか…。いいですね!
信州の秋、まさに豊穣そのものですね。
日本の国がどんなに恵まれた国土なのか、あらためて幸せをかみしめます。

クマの事件、野菜の高値、気候が少しいつもと違うだけで
私達は驚き、受け入れがたさを感じて辛さを感じます…。
我ながら身勝手だな、と思うのは生産者さんの
苦労をついつい忘れていることかな…。

「国連地球生きもの会議」、ニュースでは興味深く見ていました。
やっとこういうことが国際会議で真剣に話し合われ、
それがトップニュースで扱われるんだなぁーという思いでした。
新薬に関わることなどで興味を持つ人が多かったのかもしれません。

より良い暮らしを求めて頑張るのが人間の本能で、新しい発見も
便利な道具もそのDNAが成せる結果なのでしょう。
でも、同じように「守りたい」本能も強い人間のDNA…、と信じたいです。
だって今までこんなに豊かに守られてきたのですものね。

去年子供達が植木鉢にうめたマテバシイのどんぐりが
上手く芽を出し、1年で30センチくらいまで育ってきました。
秋の実り、身近なところから子供達にも感じさせたいです~。i-179

またまた お邪魔します.

そうなんですか。

本人が今朝は貼らなくていいといったので、マニュキュアだけで
でかけました。
そのかわり、新しいパワ-クッションを購入してきました。
これで少しは 脚の負担が軽減すると良いのですが。

実は、体力的にも、技術的にも両刀はできないと本人も
思ってますが、ダブルス・シングルスともに、エントリ-されて
困惑してます。
「出られない先輩の分も頑張って!」
とは、言うものの、周りは 県大会の常連くんたちばかりでe-263
経験の差と、神経過敏な性格が命取りとなりそうです。

でも、なんとか、勝てせてあげたいです!!

Re: No title

長野はPTA研修旅行で、二男の学校の山荘に泊まりました。
うちは3年生なので、母の卒業記念旅行です^^

「国連生きもの会議」は国と国との闘いみたいですね。
条約は結局、お互いの利益を巡って、ぶつかり合い、
妥協点を見つけるしかできない感じです。
本当に大切なのは、「自然に対する感謝の気持ち」だと
思うのですが、国際会議でそんなこと言っていられないんですね。
そんな思いを伝えようと、このブログを始めました。
「守りたい」本能も強い人間のDNA…私も信じたいです。
来週は、1泊2日で名古屋に行きます。所属する団体のブースの
お店番です。

マテバシイ、芽を出して育っているんですね。
本当に植物って偉いな~って思います。
小さな種からあんなに大きくなって、
虫や鳥やクマたちを生かして、支えてあげている。
その木を支える大地はもっと偉い?

そうじゃなくて、み~んなそれぞれが敵になったり
味方になったりしながら、つながり合って生きている!

そんな自然界は凄いと思うし、魅力的です。
だから、守りたい!

生きている間に、たくさんの子供たちに
そんな思いを伝えたいですね(^o^)

Re: またまた お邪魔します.

ほんとに、脚の負担が軽減するのを祈っていますよ^^
足は、一番大切ですものね。
私も、靴だけはケチらないようにしています^^;
 
中高生のスポーツの試合は、何が起こるかわかりません。
誰にでも勝つチャンスがあります。
み~んな同じ年の子なんですから。
プロがいるわけでもないし、大学生がいるわけでもない。

だから、全力投球で頑張ってください。
後悔しないように!
(とはいっても、負けて後悔しない人はいないと思いますが…
自分にもいつもそう言い聞かせます(^o^))

結果報告です

試合はシングルスは やっぱり初戦でやられました…。
勝てない試合ではない感じでしたが。
ダブルスは、とりあえず、ベスト8に残れたので、県大会です。
(ベスト11位まで 行けるそうです。)
どうも、コンビネ-ションが良くないような…相手が強いからかな。

あと1ヶ月…上達するか、テンションをあげれるか、微妙です。

No title

こんにちわ。
三頭山の方にコメントを
書こうと思いましたが、
こちらの方が気になったので、
こちらに。

食料の廃棄の話がありましたが、
難しい問題ですよね。
正直、消費者に問題があるようにも
思えます。
ちょっと虫が食ってたり、
痛むだけで売れませんし、
出荷もさせてもらえませんからね。

そうなると、使い道は
飼料かジュースかに
なるそうです。

一方で、耕作放棄地は
増えるばかりで、
農家の平均年齢も
あがる一方です。

ま、そんな話なども
バドミントンの後の一杯で
引き続きよろしくおねがいします。

Re: No title

コメントありがとうございます。

そうですよね。消費者に問題大ありだと思います。
それで、今回のCOP10に向けて結成した
CBD(=生物多様性条約)市民ネットでは
賢い都市消費者になるための普及啓発をしてきました。
でも、実際は、COP10後が重要です。COP10は
単なるスタートですから。

「虫食い=農薬を使っていない」 ことをわかってほしいですね。
そして、廃棄しないで、有効利用、これは、消費者が買えば、
農家もやると思います。

私が生きている間に、少しでも前進できれば・・・
そう思って活動を続けたいです。

また、お話ししましょうね♪
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。