スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の恵み

やっとこの時期らしい気温になりました。
これで、猛暑・酷暑ともお別れでしょうか?

毎年9月の1、2週目になると、
自然からの「ご褒美」が届くんです。

とはいっても、自分が自分に送るんですが。

そのご褒美は、自然からの贈り物、です。

高校以来の友達のお友達が、梨農家を営んでいらっしゃいます。
この梨、お店で買うものとは、味が全然違うんですよ。
ジューシーで甘くて・・・感激します

この農家さんには二つの「こだわり」があるそうです。
以下は、梨と一緒に届いたお手紙からの抜粋です。

①肥料へのコダワリ
 米ぬか、菜種かす、鶏糞、卵の殻、牡蠣殻など、
 自然の恵みがたっぷりです。


②減農薬へのコダワリ
 木酢液などを利用して、できる限り農薬を
 つかわないように・・・


最近、企業による大規模な農業経営を目にします。
農業というより、工業のようにも思えます。

私は、小規模でも
自然を愛しみ、
作物に愛情を注ぎ、
自然の循環を大切にしている農家さんを
是非、応援したいと思っています。

都市生活者が応援できることは
消費することぐらいしかないのです

応援することで、こんなに美味しいものが
いただけるなんて

今年は、全国的な酷暑でした。
自然に左右される第1次産業に携わる方々のご苦労は
想像できないほどだと思います。

都市にいると、
お金を出せばモノが買えるという感覚になってしまいがちですが、

生産者さんのご苦労と
自然の神様に感謝して
大切に食べ物をいただきたいと思います。

自然の恵み、それは私たち人間の命をつなぐものだから。

ご参考までに・・・
ホームページです

下田梨園
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私も、自然のめぐみということを考えながら
農場経営をしている方たちを尊敬し応援しようと思っています。
このブログをぜひぜひ見てみてください。
http://hontabe.blog6.fc2.com/
そういう考えで農業をしている人たちを本気で取材してます。
このブロガーさんの案内で先日ぶどう狩りに行って
低農薬でがんばる方のお話をうかがっておいしいぶどうを
買ってきました。またそういうチャンスのあるときは紹介しますね。

Re: No title

いつもありがとうございます。

農業など第一次産業を応援したい方が
いらっしゃること、心強く思います。
そして、そういう輪が広がり、
もっと大きなことができるのではないかと期待します。

さっそく、ほんたべさんのブログを訪問させていただきました。
素敵なブログのご紹介、ありがとうございました!

お久しぶりです

先日、役員の慰労会で、『専業農家です』とおっしゃる方と
お話する機会がありました。
その方は、柿と苺の栽培をされているんですが、今年は
カメムシの大量発生でダメ-ジが大きいそうです(柿が)。
8月までにつくと、実が落ちるし、9月につくと、中身を
吸ってしまうので、すかすかになってしまうそうです。
カメムシは越冬したものが多い原因だけじゃなくて、杉が沢山
あれば、餌になるけど、少ないと山から降りてきてしまうとか。
花粉症に人にとっては、杉が張り切ってほしくないでしょうが…
柿生産者の方は、被害が増えるそうです。
まるで、冬眠する熊みたいに、山から降りてくるんですね。
毎年、自然環境が変わってくるから、大変だそうです。
ミツバチが減れば、受粉できなくなって、受粉できないと、
実がならない…。

そんな話をしていたんですが。
2日前に、20世紀梨を今年も送っていただきました。
まずはお仏壇に供えてから…。
そろそろ 頂こうかな♪ あっさりとして、みずみずしくて
美味しいですよ。
こちらの地元の梨は長十郎と言って、小ぶりで硬いけど、
とても甘みのある梨が喜ばれます。

実りの秋はいいですよね。

Re: お久しぶりです

お久しぶりですね~

東京の暑さは明日までとか。。本当でしょうね~?
もう、たくさんです。。。。。

今年は高温少雨で、カメムシが多く発生しているようです。
稲にカメムシがつくと、商品にならなくなって大変らしいです。

気候の変化は、いろいろなところで、影響が出てくるということが
よくわかりますね。

私も二十世紀、大好きです。これと栗を食べる季節が、大好きです。

実りの秋、待ち遠しいです。

No title

今日も暑くなりそうですが朝夕はようやく本来の秋の涼しさが戻ってきました。
食欲の秋、果物が実る秋で美味しい梨をロビンさんはたくさん食べられて羨ましいですね。

先日会議で一緒になった知人からご自分の工場(?)で作ったというレタスを頂きました。
「完全無農薬で安全で美味しい」とのことで早速賞味しました。

完全に密封パックされており食べると味については特に変りを感じなかったのですがパリパリとした食感が強くそのところが違いかなと思いました。また残ったものが翌日には早くも痛んでしまっていたのが印象でした。
しかしこのことだけで工場栽培の野菜の特徴にはしたく有りません。

野菜の栽培は日照や温度に左右されます。工場ならば人工的にそれらを制御しまた外界と隔離されているので無農薬の理想的な(?)野菜を作ることができます。

しかし私の野菜のイメージとはなんとなく合いません。
太陽の下で自然の雨や風に曝され形は不揃いで虫食いだらけであってもそれが野菜の本当の姿、恵みだと思っています。
また天候を気にしながら丹精込めて作ったお百姓さんの心が詰まっています。
同じ野菜でも土地(地形、土壌)や気候、収穫時期によって味わいも様々になっています。
中学生のころまでは実家の畑仕事を手伝っていたので野菜作りの苦労はよく分かっています。

工場で規格品として効率的につくった野菜は工業製品と同じように画一的な形と味になってしまい本当に味気ないものになってしまうのではと思います。
初めて食べただけで、また知人がせっかく美味しいからと言って持ってきたのに感想を言う資格がありませんが私の率直な気持ちです。

今の野菜をよくみると季節に関係なく一年中どんなものでもスーパーで手に入れることができ旬と言うものがなくなっています。生産地も海外産がたくさんあります。
季節違いの野菜でも地球の裏側から油を使って船や飛行機で輸入しいつでも手に入れることが出来ます。
エネルギーの消費から言えば工場で作られる野菜も輸入している野菜も同じようにエネルギー多消費です。
当然CO2の排出量も多くなっています。そう言いながら家計のために安い外国産の物を買ってきてもらって消費しているので矛盾していますね。

エネルギー消費のことからすれば地産地消が一番いいのですが今の産業構造や社会構造上なかなか出来ないのが現実ですね。
「野菜を工場で」とはいかなくても家庭で太陽光発電で作った電気でミニ野菜栽培器動かし好みの野菜をいつでも作って味わうのも「有り」かなとも思います。
それよりも庭やベランダで日曜菜園の方が現実的ですね。

いつも話が飛躍してしまって・・・申し訳ないです。

Re: No title

コメントありがとうございました。

野菜に関して、私も全く同じ考えです。

野菜を食べるということは、命をいただくこと。
大規模な野菜工場で管理された環境で野菜を育てれば、
生産性も上がるし、食糧難にはいいかもしれません。

しかし、今の日本でその必要はなさそうです。

食べ物を食べるということは、命をいただくこと。
太陽・雨・風・土・虫・鳥・・・それらがつながって
はじめて、命が生まれると思っています。そんな農業を営む人たちを
応援していけたら、と思います。

そして、やはり輸送距離を短くすることは大切ですね。
できれば、地元でとれたもの、そうでなくても、
せめて、国内でとれたものをいただきたいです。

それが、地球環境にもプラスになるし、農家の方たちの
プラスになると思います。

No title

おはようございます。
二男さん、頑張ってみえることと思います。

我が家の息子も期末テストがスタ-トし、
気合を入れてやって欲しいところですが…。
『図書館で勉強してくる!』と言っては、
お洒落して、19時頃しか帰りません。(もう閉まってるのに)

まあ、今回はノ-タッチで、結果を待つ身なので、
怖さも何十倍もありますが…。
遊びと勉強のメリハリができたら…と思ってます。

Re: No title

おはようございます。
この週末は、二男にとって最後の文化祭です。
金曜日の夜、嬉しそうにスパイクを準備していました。
そうか! 文化祭恒例のOB戦があるんでした。
でも、昨日は雨で中止、今日の午後やるらしいです。

やっぱり、好きなことをやる時は、顔が違います!
可愛い女子高生との出会いぐらいあってもいいんですが、
そちらのほうは、難しいかも。。

文化祭が終わると、本当にもうすぐ入試、っていう感じです。

楽しんでください♪

おはようございます。
そうですか、文化祭ですか、いいなあ。期末テストだし…。
息子は良心の呵責(?)からか、夜中の1時まで古典を
やっていました。(メ-ルしながらですがe-263

午後からのOB戦、十二分に楽しんでくださいe-420
元気で好きなことやってるのって、いいですよね。
息子は今回、1度もラケットを握らず…。スランプかな。

二男さん、しっかりしてみえるから、きっと暖かい春はすぐですよe-454 
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。