スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋の西沢渓谷

東京も朝晩冷え込んできて、サクラの紅葉が始まっています。
それでも、まだまだ緑の木が多いですが。

日曜日に西沢渓谷に行ってきました。
本当は今週、一緒に行こうと誘われてたのですが、ロビンは都合が合わず…
天気予報を見たら絶好の行楽日和なので、一人で行ってきました~

西沢渓谷はちょっと遠くて、ちょっと不便。
でも、行って良かった~と思える綺麗過ぎる紅葉を満喫しました

西沢渓谷はとても深~い谷で、晴天のお日様が山には当たっているのですが、
谷の底は暗くてひんやり。
青い空、赤・黄の木の葉、暗い水辺が対照的です。
RIMG0610.jpg RIMG0617.jpg RIMG0622.jpg
RIMG0624.jpg RIMG0625.jpg RIMG0628.jpg
RIMG0632.jpg RIMG0692.jpg RIMG0718.jpg

葉っぱだけを見ても綺麗です
RIMG0614.jpg RIMG0619.jpg RIMG0649.jpg
東京ではヌルデの美しい紅葉はなかなかありません。
み~んな茶色くなってしまいます。

日の出前
落葉の大集会みたいで、みんな主張しながらも協調して見えます。

七ツ釜五段の滝が有名だそうですが、ちょうどその辺りがコースの真ん中で、
そのあとは、ゆっくり自然観察を楽しみました。

サワグルミ、シオデ、トチノキ、カツラ、ブナ・・・
沢沿いに多いもの、水分を好むものが勢ぞろい。
大木の紅葉(黄葉)もきれいです。
RIMG0723.jpg RIMG0717.jpg

木々は華やかに色を変えていますが、
本当は葉っぱの命を終えて、冬支度です。
ダイモンジソウ、オヤマボクチもほぼ命を終えて、
次の世代に譲る時です。そんな様子も美しく思えます。
RIMG0661.jpg RIMG0683.jpg

西沢渓谷はアズマシャクナゲの群生でも有名。
命を終えるものもいれば、来年の準備がもうできているものも。
シャクナゲが競って咲く季節にまた訪れたいです。
RIMG0727.jpg

 








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。