スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山植物

この週末、八ヶ岳に行ってきました。
でも、前回の山行のブログアップが終わっていないので、
今日は、北アルプスの唐松岳・五竜岳に行ったときのお話の続きです。

鎖場、雪渓など、初体験満載の山行で、
写真撮影は最小限にした山行でした。それでも結構カメラに画像が…

今日はそのご紹介。

冬の間に聞いたお話によると、日本という場所に高山植物があるのは

不思議

とのことなんです。
私たちは高い山に行けば高山植物に出会えると安易に思っていますが、
実は、日本の山は「高くない」
この程度の標高で高山植物があるのが奇跡
なのだそうです。

なぜ、あるか・・・
それは、複雑な地形と気象条件によるのだと知りました。
それを知ってから、高山植物を見る目がまた違ってきました。

その奇跡の高山植物、たくさん出会いました。

オオコメツツジ イワシモツケ キバナノカワラマツバ
 オオコメツツジ   イワシモツケ    キバナノカワラマツバ

イブキジャコウソウ ミヤマママコナ テガタチドリ
イブジャコウソウ    ミヤマママコナ  テガタチドリ

ムシトリスミレ チングルマ ユキワリソウ
 ムシトリスミレ   チングルマ      ユキワリソウ

シラネアオイ ミヤマダイコンソウ ミヤマクロユリ
  シラネアオイ  ミヤマダイコンソウ  ミヤマクロユリ

ミヤマクワガタ タカネスミレ コマクサ
  ミヤマクワガタ   タカミスミレ   コマクサ

チシマギキョウ ベニバナイチゴ ミヤマシオガマ
チシマギキョウ   ベニバナイチゴ   ミヤマシオガマ

イワツメクサ ミヤマアズマギク ハッポウタカネセンブリ
イワツメクサ     ミヤマアズマギク ハッポウタカネセンブリ

ハッポウウスユキソウ オオサクラソウ ハクサンシャクナゲ
ハッポウウスユキソウ オオサクラソウ   ハクサンシャクナゲ

早く歩かなければ、山荘に到着しないけど、もっとゆっくり観察したい…
そんなジレンマに陥りながら歩きました。

高山植物は「ミヤマ~」「タカネ~」「ミネ~」という名前や、
「ハッポウ~」「ハクサン~」「シラネ~」「チシマ~」「イブキ~」といった
地域の名前が多く見られます。
これも高山植物の特徴ですね。

高山植物の向こう側に聳え立つアルプスの山々、
そんな素敵な写真を最後に・・・
ハクサンシャクナゲと  コマクサと

次回は赤岳、横岳、硫黄岳です。






















スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。