スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカダンゴムシ

昨日からロビンは夏休みです
日曜日までの6日間、何をしようかな~
実は、もう計画済み。

昨日は、計画通り、近所の公園にダンゴムシを採集に行き、
飼育を開始しました
飼育箱
ダンゴムシ12匹、朽木、枯葉、石を公園からいただいてきて、
家にあった腐葉土を敷き、完成

早速、朽木に集まりました 集団

ダンゴムシの♂は模様がない。♂
♀は黄色っぽい斑点がある。♀

東京の公園で簡単に見つけられるのは、
ヨーロッパ原産の帰化動物、オカダンゴムシ。
ムシと名が付きますが、昆虫ではなくエビやカニなどの甲殻類の仲間。
もともと、海にいた仲間が陸に上がってきました。
そう、よく似ているのがありますね~ フナムシです

だから、体や脚は昆虫とは全然違います。
可愛そうですが、ひっくり返して撮影しちゃいました 腹面
1、2、3、・・・体は合計14節からなっています。そして、脚は14本

オカダンゴムシは、体色に変化が多いらしく、
これは、結構レアカラーかも。。レアもの

ダンゴムシは身を守るため体をまるめるのですが、
もう一つ、行動に特徴があります。
落ち葉の下、石の隙間など、障害物が多い場所に暮らしているためか、
歩いていて一度障害物にぶつかると、必ず次は違う方向へ歩きます。
これを「交替制転向反応」というそうです。

それを調べる簡単な実験を仲間から聞き、道具もいただいちゃいました(^^)/
それは、迷路です。
ぶつかると違う方向へ行くため、必ず迷路から出られるというわけです。
実験しました
迷路1 一匹目はあっという間に、ゴール
迷路2 二匹目は何度も突き当りにはまり、5~6分でゴール
まあまあの成績かな・・・

なぜ、ダンゴムシかって?
実は、夏休み後にある小学校で、ダンゴムシの授業を依頼されています。
その準備、というわけです。

準備とはいっても、また、ロビンははまってしまいそうです

とりあえず、有意義な1日目でした~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。