スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の皇居東御苑

観察会のための下見に行きました。
朝は大雨でしたが、梅雨の晴れ間
太陽が出ると、とっても暑いです。

今は、目立つ花が一番少ない季節です。
しかし、虫たちの活動はとても活発です

皇居東御苑の大手門手前の草地には
ネジバナという可愛いお花がたくさん咲いていました。
ネジバナ
名前の通り螺旋状にお花が並びます。
小さなお花ですが、アップで見てくださいね
カトレアの花に似ています。こんなに小さくてもランの仲間。
小さな花に訪れるのは小型のハチやチョウ。
その瞬間は見られませんでした。

チョウがヒラヒラ飛んでいます。
止まった先はやっぱりお花。
ベニシジミ  リョウブにナミアゲハ

ラブラブはエサキモンキツンカメムシ エサキモンキツンカメムシ
背中のハートマークがまさにラブラブ

花を愛するのは甲虫も同じ ノリウツギに集まる虫たち
ハナムグリは名前の通り、花に潜って蜜を探します。

体を張って、頑張って枝に見せているつもりかもしれませんが、
ロビンは遠~くから見つけちゃった
シャクガの幼虫ですね。枝の色と全然違うよ~
シャクガ幼虫

皇居東御苑には水辺がたくさんあります。
そのせいか、トンボの種類が多いです。
いいポーズをしてくれたのは、ショウジョウトンボ、チョウトンボ♀、コシアキトンボ♂でした。
ショウジョウトンボ チョウトンボ♀ コシアキトンボ♂

色々な種類の虫たちがいるのは、東御苑が生物多様性に富んでいる証拠です。
そんな場所が東京にあること、そして、この地が開放されたことに感謝したい気持ちです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

枝と一体化しようとして伸びているシャクガの幼虫に
微笑ましさを感じました^^
(ロビンさんの、素敵な写真に癒されました。)

Re: こんにちは

海音さん

ありがとうございます!
生きものの姿って、自然だから
何も意図的なことがないから
癒されるんですよね~
私も自然体で生きたいです。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。