スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いを込めて出発進行

10月1日、東京駅が復元工事を終えて開業しました
東京駅16-5

当時、駅舎の設計担当は、日本近代建築の祖、
辰野金吾氏。
赤レンガ造りの3階建て駅舎を
6年9か月かけて完成させたと新聞にありました。

駅舎は1923年の関東大震災でもほぼ無傷。
しかし、終戦直前の1945年5月、米軍機による空襲があり、
ドーム屋根と3階部分を焼失。

急きょ、修復工事が行われましたが、
3階部分は再建されませんでした。

この度、期待も高まる中、生まれ変わった東京駅が
お目見えしました。

東京駅7  東京駅2

かつての修復工事で3階から2階に移された柱頭飾りは
もとの3階部分に戻りました。
東京駅11

ドーム内部のレリーフは、報道されたのでご存知でしょう。
東京駅12

さてさて、これだけで駅舎のお話を終えたくない
今回の工事でドーム屋根に使われたスレート。
東京駅10
これも新聞記事で知ったのですが、
東日本大震災で被害を受けた
石巻市の職人さんたちの並々ならぬ努力の結果だそうです。

1914年創建のドーム屋根にもこちらのスレートが使われ、
今回復元工事のためにも、準備されていたそうです。
しかし、突然の自然災害で、スレート(天然石板)は泥まみれに
復旧工事の重機が入る前に、
従業員さんたちで、2週間かけ
約4万5000枚を拾い集めたそうです。

本当に本当に大変な作業だったことでしょう。

こうして完成した駅舎。
いろいろな人たちの思いを込めて再出発です


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

東京の表玄関、赤レンガ駅舎

八重洲出口に降りるほうが多いのでたまには
皇居を左にみて帝国ホテルから
ぶらぶら歩いて赤レンガ駅舎までv-440
誰か一緒に歩きませんか?v-273

Re: No title

トラエさんは、八重洲口の方がお好き?
ロビンは2年半ぐらい、丸の内でOLやってました。
だから、丸の内のほうが詳しいんですよ。
コメントの絵文字のようになりませんが、
今度、一緒に歩きましょう^^
ついでに、皇居東御苑もご案内しますよ!

No title

なにやら・・・感動的なリニュアールですね
長い歴史に、また一つエピソードが混じったみたいです
東京駅に、東北の歴史も、詰まっているんですね
こうして・・・後世に受け継がれていくさま
いいですね~
きっと、自分たちやもっと先の世代よりも
長く長く、この先を見つめていくのでしょうね

Re: No title

素敵なコメント、ありがとうございます。

東京の魅力は、
その土地によって、建物によって、
色々な人々の思いが詰まっていることだと思います。
その思いがまた積み重なって
歴史を作っていくのって
ロマンティックです(^_-)-☆

No title

皆さんご苦労様でした。と言いたいですね。
美しいですね^^

Re: No title

コメントありがとうございます。

ミッドタウンとかヒカリとかエソラマチより
レトロな東京駅の方が
私は、美しいと思います。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。