スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落花生 初収穫

今日はラッカセイ初収穫のお話です。

5月頃、歩いていて苗のお店を見つけました。
そこにラッカセイの苗を売っていたんです。
家にはすでにキュウリを植えてあり、
もう一つ作物を植えようと思っていたところに
見つけたのがラッカセイでした。
ラッキー

苗は元気よく伸びました。
ラッカセイ1

マメ科らしい黄色い花が咲きました。
が・・・一度写真を撮ったのですが失敗
その後、撮影したと思っていたのは勘違いで、あ~撮り忘れた~
というわけで、花の写真はありません。。黄色い小さなフツーのマメ科の花でした。

なぜ「落花生」というか、ご存知の方も多いと思いますが、
ここでご紹介

ラッカセイの花は、早朝咲いて昼にはしぼむそうです。
花として大切な時期が短い。
そういう花には自家受粉が効果的。
自分のめしべに、自分の花粉をつけるのです。
だから、ロビンの庭に1本しかなく、近所にもなくても大丈夫

受粉後、花のもとにある子房で受精し、
子房が伸びだし、やがては土に刺さります。

土の中で鞘ができ、鞘の中で豆が育ちます。
花が落ち、鞘から豆が育つので「落花生」というそうです。
最近は、生のラッカセイがよく売られるようになりました。


で、ロビンの収穫の日が来ました。

ん~~~ん、できています
ラッカセイ4

1本の苗を抜きました。こんな感じ⇒ ラッカセイ6

大きいのから小さいのまで
ラッカセイ大 ラッカセイ中 ラッカセイ小
新聞の文字と比べていただくと、サイズがわかります。

ラッカセイの葉っぱは、ほとんど虫に喰われていませんでしたが、
豆は喰われていました。少しはおすそ分けです
ラッカセイ虫食い

1本の苗で、30個ぐらいの収穫。
初心者だから仕方ないですが、生産効率が悪いですね

初めての挑戦で収穫したラッカセイを茹でていただきました。
ラッカセイ割り
ちゃんとしたラッカセイでしたよ~

そして、お皿に盛ってラッカセイ茹で
湯気が見えないのが残念
息子に「すっげー甘い」と好評でした。
土の香りがして、ワイルドだぜぇ~~

もちろん、と一緒に。
でも、収穫量が少なく、柿ピーも登場しちゃいました

次回は収穫量を上げたいと思います。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~ロビンさん
お庭でいろいろと育てている方を見ますが
落花生は初めてです
へ~自家受精っていうんですね
収穫、おめでとうございます^^
美味しそ~♪

Re: No title

やっぱり、落花生は珍しいですかね~

野生の植物は自ら自家受粉を避けますが、
栽培種、野菜は多いですよ。
子孫がどうなろうと食べられればいい、
効率重視だから。

可哀想ですけどね。。

No title

落花生がお家で穫れるなんて素敵ですね。

Re: No title

変ったものをつくるのって
ワクワク感があります。
でも、キュウリやトマトより
簡単かもしれません^^

落花生

落花生は千葉の農家で作るものと思っていましたが
目黒の民家でも作れるのですね。
さすがロビンです。
収穫量が少ないようですね。
来年量産期待してます。
v-275
持参して伺いますよ。

Re: 落花生

かしこまりました!
量産できるよう、工夫します。
でも、なぜ千葉なんでしょうね?
気候が合っているのでしょうか?

プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。