スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶の道

東京都と神奈川県の間を流れる多摩川。
ここがロビンの家から最も近い自然です。
今日は二子橋から上流に向かって、水道橋まで歩きました

自然とはいっても、都会を流れる川ですから、
かなり人為的な影響を受けているのも事実です。

河原は外来植物の宝庫。
ロビンが子どもの頃にはなかった植物も
どんどん侵入しています。
「侵入」という言葉は不適切かもしれません。
植物たちは入りたいから入ったのじゃなく
何らかの人為的な行為の結果、ここに存在するようになったのです。

中でも手を焼いているのが、アレチウリ。
「アレチ」と名前についていたら、たぶん外来植物です。

思いっきりはびこるアレチウリ。
虫たちの蜜源にもなっています。
アレチウリ花  これは種⇒アレチウリ種
痛いから食べられない、という戦略で「トゲトゲ」

これは、日本に自生するオニグルミ。
美味しそうに実っていますね~
種は軽くて浮くので、こうして下流まで辿り着きます。
オニグルミ

イタドリの花は真っ盛り。
あまり目立たない植物だけど、こうして花が咲くと綺麗です。
私のことも見て~と言っているよう
イタドリ

ずーーーっと歩いて行くと、
タテハチョウの仲間が交尾している…いえ、交尾させられているところに
出くわしました。ん・・・ん、メスは明らかに嫌がっている
でも捕まえちゃった~タテハチョウ交尾1
秋になると、早く子孫を残さなきゃって、焦るのもわかるけど・・・

この辺りから、チョウがたくさん出て来ました。

ベニシジミは小さいけれど、色が綺麗で目立ちます。
ベニシジミ
お目目まで綺麗に撮れました
私、お食事中  つぶらな瞳でしょ

土手にウマノスズクサがかたまって生えている場所がありました。
何やら・・・いるかも・・・
あーーー やっぱりいました~
ジャコウアゲハの幼虫
ジャコウアゲハ幼虫
白と黒のコントラスト、そしてこの形。派手ですね~
ウマノスズクサには毒があり、それを食べるジャコウアゲハも毒があります。
「ねぇ、みんな。私には毒があるの、要注意
こうして、あえて目立たせて、自分の身を守っています。
あったまいいじゃん

次に出会ったのはイチモンジセセリ。
きっと多くの方が見たことあるでしょうね。
イチモンジセセリ

黄色くて紋があるのは、モンキチョウ。
羽の縁はピンクがかっていて可愛いです。
モンキチョウ

最後に、アカボシゴマダラ。最近東京でも増えている南方系のチョウ。
食草はエノキ。本来いるはずのゴマダラチョウと競合します。
しかも、アカボシの方が強い
誰かが、趣味で放蝶しちゃったという説があります。
生態系を乱すから、こういうことは止めましょうね
アカボシゴマダラ

チョウを写真に撮るのは難しい、特にこういうカメラでは…
撮れなかったチョウもいました。
ここは、本当に蝶の道でした。

これから卵を産んで、卵や幼虫や蛹で寒い冬を越すんですね。
頑張れ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よく撮れています!

ほんと、動きのある蝶を撮影するのは難しいですね。
止まっていても、難しい!
でも、ロビンさん、上手に撮れていますよ。

ロビンさんのブログを読むと、お外に出たくなります。
自然の中に身を置いてみたくなりますv(*'-^*)

こんばんは^^

ベニシジミのクリクリな瞳まで、
良く撮れてますね。
小さな小さなベニシジミは、
愛らしくて、かわいらしい蝶ですね。

他の蝶たちも上手く撮れていますね。
私もこの前、蝶を撮ろうと思ったのですが、
見事にすべてが失敗でした。
ピンボケやら、なにやらで・・・><

No title

こんにちは~ロビンさん
本当に・・こうしてみると
小さな世界にも、バランスがちゃんとあるんですね
無責任な行動が、どれほど大きな影響があるのか
もっと、授業や回覧板で回すべきですね
小さな蝶ちょ・・・・みんなしっかりと生きていますね^^

Re: よく撮れています!

ありがとうございます♪
段々、色々な機材が欲しくなりますが、
我慢しています~
一眼レフカメラとか、フィールドスコープとか…
まずは、この目に焼き付けるのが先決ですが。

まつよしさん、どんどんおお外にお出かけ下さいね^^

Re: こんばんは^^

蝶の瞳を見ると、どうしても「僕」ではなく「私」と
言いたくなります。お姫様みたいで。。

うまく撮れたのは、私の腕ではなく
カメラのおかげです。
でも、注意しなきゃならないのは、
撮ることに夢中で、自分の目で観察するのを
忘れてしまいそうになることです。

写真って、ある意味、本物以上に写りますから。

Re: No title

おはようございます~

> もっと、授業や回覧板で回すべきですね

すっごくいい考えです~^^
身近な自然を守る原点は、地域とのつながりですからね。
心ない行動は、自分とは無関係な場所で起こすことが
多いのではないでしょうか。

No title

『侵入』笑。どの写真もキレイに撮られていて感心致します。

Re: No title

ご訪問、ありがとうございます^^
やっぱり私の腕ではなく、カメラが賢いからです!

オキクムシ

ジャコウアゲハの幼虫か蛹を「オキクムシ」というのを
聞いたことがあるのですが、名前の由来は何なのでしょう?

Re: オキクムシ

まつよしさんは博学でいらっしゃいますね~

アゲハチョウの仲間の蛹を
オキクムシということもあるようですが、
普通はジャコウアゲハノ蛹をいうのでしょう。
ジャコウアゲハの蛹は形が変わっているし、
枝に縛り吊り下げられた番町皿屋敷の
お菊さんを思わせるかららしいですよ。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。