スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Give & Take の関係

梅雨明け間近。
青空が恋しいですね~

夏というと思い出すのが、
いつも子どものころ夏休みに遊んでいた
千葉の山です。

従兄弟たちと一緒に、カブトムシやクワガタを採りに行ったり
スイカを頬張って、縁側から種飛ばしをしたり・・・

その時季の山に入ると、ヤマユリが綺麗に咲いていました。
今はどこでも少なくなった気がします。
ヤマユリ

ヤマユリの花は日本最大級です。
大きくて、たいていは、茎が真っすぐ伸びずに
重さに耐えられず、下を向いてしまっています。
斜面に生えることも多いので、
山道に顔を出している感じがします。

この大きな花は誰にアピールしているのでしょう?

ユリ根というのを八百屋さんで見たことがあると思いますが、
ユリは球根で増えていきます。
でも、斜面など不安定な場所に多いため、
球根だけでなく、種子での繁殖も行い、保険をかけています

では、種子を作るため、誰にアピールする必要があるか、
というと、チョウとガです。それも、小さなものでなく、
大型のものです。
クロアゲハこのクロアゲハは湧水を飲んでいました

大きな花弁にとまってもらい、奥にある蜜を吸いにいく途中で
花粉をたくさん体につけるのです。
そして、次のヤマユリに蜜を吸いに入っていく時、
体につけていた花粉を雌しべにつけるのです。

しかし、夕方から強い香りを出すヤマユリは、
本来、ガを誘っているようです。
なぜなら、ガのほうがチョウより、飛行距離が長いのです

飛行距離の比較的短いチョウが
隣のヤマユリに受粉したら、自家受粉になってしまいます。
自家受粉は植物にとって、近縁者と結婚するのと同じことで
弱いものができてしまい、種(しゅ)を絶やす結果に
つながるからです。

だから、ガのほうが、送粉者としては、より好ましいのです。

美味しい蜜をいただいたら、
花粉を運ぶお手伝い
give & take

タダ働きも無銭飲食も許されない世界ですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カブトムシ

こんばんわ^^

毎年夏は那須へいきます。

コテージの木のいたるところに
仕掛けをしてカブトムシを捕まえて
子供達は喜んでいます^^

仕掛けなんですが、
ストッキングにバナナを入れて
木に縛ります。
そのあと石などの硬いもので
バナナをつぶして、35度以上の
お酒かけ黒酢もかけておくと
カブトムシが飛んできます^^

今年も行ってきま~す♪

Re: カブトムシ

おはようございます。
梅雨も明けて、いよいよ夏休みですね~

那須、いいですね~

最近は外国産の大きいカブトムシが
子どもたちに人気があるみたいですが、
やっぱり、日本の環境に合うのは
日本のカブトムシやクワガタですね。

そうそう、仕掛けには発酵臭が
あるほうがいいみたいですね。
楽しそう(*^_^*)

気をつけていっていらっしゃ~い!  

    J-ロビン

はじめまして。

はじめまして。
そしてブログへの訪問ありがとうございます。
J-ロビンさんのブログの内容とても好きです。
ヤマユリはまだ見た事がなく、見てみたい。
送粉者のはなし、蛾のほうが飛行距離は長いのですね。
また遊びに来ます。

Re: はじめまして。

はじめまして!

コメントありがとうございます。とても嬉しいです。
ご挨拶代わりにポチ!させていただきました。

人生楽しく、生きていらっしゃるんですね~
素敵です!

私も東京のど真ん中に生活しております。
経済発展と自然保護、両立できないのはわかっていますが、
少しでも、生き物の気持(?)が伝えられれば…と思って
始めたブログです。
そして、大好きなスポーツのことも。

今度地獄カレーに挑戦しますね!

また、遊びに来ます。

   J-ロビン

No title

こんにちは。
ブログ村からおじゃましました。

ヤマユリの花は大きいのですね。
美しい自然が千葉にいつまでも残されていることに感謝しています。ポチ。

(^^)

お勉強になりました。
give & take
世の中すべてのものがこうなっていて何がかけても成り立たない、ある意味スゴイ仕組みですね☆


Re: (^^)

kanaさん

コメントありがとうございます!

そうですね。
このスゴイ仕組みを人間が壊さないようにしたいですね。
だって、人間は自然に対して take が多いから。。。

   J-ロビン

こんばんは^^

子供の頃、優雅に飛んでいるクロアゲハを見たとき、
なんて「大きくって品のある蝶なんだろう~」と思いました。
そんな、クロアゲハもここ数年、ほとんど見なくなりました。
なのでここでお目にできて幸せに感じました。

それにしても、誰に教わったわけでもないヤマユリが
すごい知識を有していることには、驚きました。
遠くまで飛ぶ蛾を誘うために、夕方に強い香りを出していたなんて、
知りませんでした。

J-ロビンさん、ためになる情報ありがとうございました^^

Re: こんばんは^^

いつもありがとうございます。

自然界の生きるための智恵に
いつも脱帽です。

人間はこの世で一番偉いと思っていますが、
実は、人間は自然界から学び、
ヒントをもらったり、利用したりして
生きている・・・そのことを忘れてしまいがちですね。

           J-ロビン
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。