スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりの浜離宮恩賜庭園

富士山に初冠雪が信じられないくらい暑い東京です
東京以外のブロガーさんからは、「夜は冷えて…」なんていう
羨ましいメッセージ

ご覧ください、東京・浜離宮庭園の夏空
ハマリキュウ夏
木陰は涼しいとは言っても、比較の問題です

気温は真夏でも、お花は晩夏~初秋
秋の七草の一つ、オミナエシが綺麗でした。オミナエシ
オミナエシの花は、昆虫たちが集まってきます。まさに千客万来
そんな花だからこそ、ここで待っているんです
オミナエシ・カマキリ (1) 「いつでもおいでー」

ムクゲ  センニンソウ  ヒヨドリジョウゴ
こんなお花が咲くと、秋はすぐそこですね。

実りの秋も感じられました。
スダジイ ツバキ ハゼノキ
一緒にいた友人がスダジイを味見。まだ、あまり甘くなっていないそうです。
ツバキの実からは椿油、ハゼノキの実からは蝋がとれます。
先人たちは自然の恵みを大切にしてきました。
実りの秋に感謝です

休憩したベンチにクツワムシも休憩?していました。クツワムシ
そのクツワムシが翅を広げて飛んでいった先で、
ハクセキレイに捕獲されてしまいました
ハクセキレイにとっては、これも自然の恵み。
クツワムシにとっては、自然の厳しさです。
ここでも、命がつながっていました。

こんな可愛い小さなお花スズメウリ
スズメウリという、カラスウリよりずっと小さな瓜です。
1個1個ぶら下がっていました。スズメウリ

ツル性植物につきものの「巻きひげ」。
茎や葉の一部が変態して、ツルのようになりました。
身体を支えていく部分ですね。
その巻ひげに悪戯 真っ直ぐなお髭に指先を触れてみました。
スズメウリ1 ⇒ スズメウリ3 (2) ⇒ スズメウリ3 (1)
ほんの数分で髭はクルクルと巻き始めました。
悪戯して…支えになれなくて…失礼いたしました

潮入りの池には、いつもカワウやカモやサギなどの
水鳥たちがたくさんいます。
理由の一つは、餌があるからでしょう。
水面を見ると、渦巻きができていました。
よーく見ると「ギョギョ」(おっと、誰かさんの言葉でした…)
ボラの大群ボラ

もっと遠くを見ると、黒い鳥たちの間で不穏な空気
カラスとカワウの睨み合い?です。
カワウ2 (2) カラス「何か気になる石の上の黒い奴」 
カワウ2 (1) カワウ「おい、カラス!何か文句あるか?」
睨み合いはカラスと石の上のカワウ。が、横にいるカワウがチョッカイ出した。
カワウ3 カワウ「おいおいおい!」 
カワウ4 カラス「違うってば、こっちに用があるの!」
カワウ6 (2) カワウ「この羽見て見ろ!」 カラス「うるさい奴だな!」 
カワウ6 (1) カラス「もう、いいよ。一旦退散するから。。」

この3羽の関係、なんなんだろう
石の上のカワウは守ってもらちってるんだろうか。。
それにしても、カルガモたちは「我関せず」ですね。
鳥の世界もこんなものなんだ~

生きものの世界は人間にわからないことだらけ。
人間の勝手な想像です。

今日も、暑さに負けず、行った甲斐がありました






  


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カワウとカラス

ロビンさんのお陰で、面白い会話を楽しみました。
しかし、カワウはいったい何を守ろうとして
威嚇していたのでしょうね。

鳥といえば、宮城でサギが大量にいるというニュース。
薄暗い中で、木に止まっている姿はまるでお花のようですが、
近隣の住人は困っていました。

共生と棲み分け。人間の都合で考えてしまいます。

Re: カワウとカラス

まつよしさん
コメントありがとうございます。

そう、ロビンにもカワウの気持ち?わかりませんねー
まさか、人間が見てるとも思ってなかったでしょうね。。

> 鳥といえば、宮城でサギが大量にいるというニュース。
> 薄暗い中で、木に止まっている姿はまるでお花のようですが、
> 近隣の住人は困っていました。

なぜ、困るほどのサギが人間の近くに??
サギだって、わざわざ人間の近くに来たくないんじゃないかな?
できれば、大きな人間には近づきたくない。
でも、塒にする環境がない、なくしたのは人間じゃないのかな?

サギのコロニーはあちこちで迷惑がられています。
ロビンがサギなら、人間に「迷惑だ!」と言いたいかもね!

サギに共生なんて気持ちはないから、
頭脳のある人間がどうにかしなくちゃね。

No title

ロビンさんはカラスとカワウでも想像して楽しんでるのね。
そういう見方もあるんだと勉強になるわ。
せっかちなトラには無理かな。
休憩ベンチでも小さな虫に気づくロビン。

以前連れて行っていただいたときの私の無神経
あの時ロビンはどのように思っていたのかな~~
恥ずかしいで~~す。
懲りずに連れて行ってくださいね。

Re: No title

以前、どこで、トラエさんは無神経だったのでしょう?
覚えていません^^;

我が家のサムちゃんともお話しできたら楽しいのに…
といつも思います。
その行動が、なぜなのか知りたいんです。
人間だったら質問すればわかるんだけどね。

また一緒に行きましょう!

No title

こんにちは~
東京の自然の中でもたくましく生きる
植物や生物
いろいろと楽しい社会が成立しているのでしょうか?^^
こういった生物に頑張ってもらって
都会の自然や生態系を復活してもらいたいです

って・・・人間のせいですよね~^^;
他力本願な意見です
私たちが、なんとかせねば。。。--;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

あんじゅさん、
ありがとうございます。
岡山、行ったことがないんですよ^^;
いつか、行ってみたいです^^

No title

浜離宮って 面白い。でも私が 行っても素どうりかしら 

Re: No title

みかんちゃん
初コメ、ありがとうございます^^
浜離宮は庭園ですが、意外と水辺の自然が残っています。
背後にあるビル群を見ると、その大切さに気づきます。
よかったら、11月の観察会にお越しください。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。