スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイバラの成長

楽しみにしていた雲取山ですが、
雷が心配だったので、中止となりました。
残念ですが、山は逃げずに待っていてくれるので
次回を楽しみにしています

昨年の今頃、ブログで庭のノイバラのお話をしました。
16年ぐらい前に、多摩川の河原でいただいてきた種を蒔き、
やっと花を咲かせたノイバラです。
昨年は、花の数があまり多くなかったのですが、
今年は、見事にたくさん咲きました。見てください
RIMG0168.jpg  ノイバラ3 (1)  ノイバラ3 (2)

ずーっとチュウレンジバチに葉っぱを食べられて、
大きくなることができなかったのですが、
こんなにたくさんの花を咲かせるようになりました。

そして、去年はほとんど来なかった昆虫も来てくれました。
ノイバラのそばに行くと、「ブーンブーン」と羽音が聞こえます。
ヒラタアブ ハナアブ マルハナバチ ハエの仲間
撮影失敗しましたが、クマバチはひときわ大きな羽音で訪れました。

あまり好ましくない虫たちも、みんな仲間だから受け入れます
アブラムシアブラムシの甘露に誘われてアリが来ました アリ

一昨年までノイバラを独占してきたチュウレンジバチもやっぱり来ています。
チュウレンジバチ  ムシャムシャムシャ…美味しそうだね~
バラのお蔭で生きている君たち、バラに感謝してるのかな

これだけは許してーと言いたいのですが、仕方ないっか
痒いよ~~~カ

息子が小学校の低学年だった頃、『ノイバラと虫たち』という絵本を読んで、
多摩川尾河原で種を見つけ庭に蒔いたものです。
この作者によると、44種類の昆虫・クモが来たそうです。


そして、今年…アブやハチの仲間はだいぶ来ましたが、
テントウムシやクモが来るといいな~と思い、
ビオトープ管理に詳しいお友達にちょうど相談したところでした。
朝、ノイバラの枝に丸く黒いものが見えました。
よ~く見ると ナミテントウでした
美味しいアブラムシを見つけてきたのでしょうか
どうぞ、食べて行ってくださいませ

こんなことを15年以上もやって、
青森のリンゴ農家さんを思い出しました
農薬漬けの農業から無農薬への道のり、『リンゴが教えてくれたこと』です。
絶対不可能と言われていた無農薬のリンゴが実るまで
辛抱強く闘ったお話です。
木村さんの農業への思い、自然観は、消費者である都市生活者も
是非、心の中にしまっておきたいです。

自然には何一つ無駄なものはないという思いは
農業に携わっていない私たちにも大切な考え方であるはずだからです。


   








  

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます
ノイバラ綺麗ですね~
このての葉っぱって、無視にやれますよね
やわらかいんですよね~

今日は金環日食をで小学校も早めの登校です
お天気持ちました~♪
よかった^^

No title

16年前の種?幼稚園のころね、ずーーと観察して育てて今年花が満開になったのね花も飼い主のお言う事聞いてくれるのね、小さく綺麗ね!感無量、ノイバラの小さな種でこんなに話が大きく沢山の文章になるってすごいわね、何回も読ませていただきました、ロビンの優しさに反省!だって我が家の薔薇に虫!!梅の葉は白くべとべとで光ってるの、しかも葉に青虫かと思ったら葉がくるくる変形してるのぎゃ~~どうしよう、

Re: No title

師匠のバラも、うちと同じニホンチュウレンジバチかも。。
あの虫たち、バラが大好きだからね。
梅はアブラムシの甘露で光っているのでしょう。
余り酷いと、木の勢いが弱るけど、少しなら…ね。
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。