スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の妖精

昨日は全国的に爆弾低気圧が猛威を奮って…
皆さんのところは大丈夫でしたか?
この季節に、こんな暴風雨というのも珍しいですね~

今日の東京は何もなかったかのように、いいお天気です。
ソメイヨシノも開花して、春だな~と感じます。

皆さんは春の花と聞いて何を思い浮かべますか
最近、カタクリの花を見るツアーなんてよく見かけます。
昔はカタクリなんてどこにでもあったんでしょうね。
根を片栗粉にしていたんですから。

それが今は、カタクリを見つけると
とっても「ありがたい」気持ちになるのは、
やはり、自然が失われてきている証拠ですね。

今日は、東京都東大和にある「薬用植物園」を訪ねました。

カタクリやニリンソウやフクジュソウなどの植物を
春の妖精(スプリング・エフェメラル)と呼ぶことがあります。

これらの植物は、林の木々が芽を出す前に目覚めてしっかり光をもらい、
木々が葉を繁らすと、消えてしまい、地面の下だけの活動に入ります。
姿を見る期間が短く儚いことから、こんな名前が付けられました。

でも、その生活史を知れば知るほど
「儚い」という言葉が似合わないと思うようになります


だって、他の植物より早く光を得て養分を蓄え、
高い木に光を遮られるとなると、ちゃっかり眠っちゃうんです
それでも、根は生きているのですから、ちゃーんと地下で働いていますが。。

こんな林で生活しています。10カタクリ1
植物園ですから、看板を撮らないようにするのに苦労します
ちゃんと光が当たっていますね。今のうちに頑張るぞ

やっぱり「妖精」の名が似合うお花ですね。
6カタクリ12  
こんなふうに花を咲かせるまで7~8年かかるんですって

1カタクリ芽だし・薬用 芽生えました。まだ種がついています。
2カタクリ5 地面には松葉のようなカタクリの芽がたくさん出ています。1年目です。
3カタクリ1枚・薬用 たぶん、2年目。やっと丸い葉になりました。

葉っぱが大きくなっても、まだ1枚。花はつきません。
5カタクリ7

そして、2枚の葉が出ると、花をつけることができるそうです。

7カタクリ13  →アップに耐えますね~

これも、春の妖精、ニリンソウです。
ニリンソウ2・薬用 ニリンソウ1・薬用

このような花たちが咲き終わると、本格的な春がやってきます。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

う~ん
これらの写真を見ていて・・思い出しました

先日、雑草をとりながら・・・
刈り取る植物と育てる植物って
人が勝手に決める、エゴイズム?とか思いながら
可燃ゴミ袋にいれました
新芽の雑草は、わたしもさすがに赤ちゃんを積むようで
気がとがめました^^;

Re: No title

いつもありがとうございます^^

そうですね。。刈り取る植物と育てる植物…
お庭だから仕方ないですね。
許してもらいましょう。

桜も散り初め?

カタクリのお花、
お日様があたると開くというか、まるで、腕をスーっと上げたようになって、
陽の光を受けているせいか、うつむき加減に見えるお花も明るく可愛らしいですね。
「儚い」というより「たおやかな」イメージだったかなぁ。

たおやか・・・憧れます。 ほっそりとして、一見、弱そうにみえるけれど、
大きな力が加わっても、柔らかくしなって、決してボキっと折れることない。
ロビンさんのイメージと重なりますv(*'-^*)b

Re: 桜も散り初め?

えっ? 私がたおやか…???
誰かが聞いたら笑いますよ~~!

そうか、儚いというイメージではないんですね。
私はしたたかさを感じてしまいます。

No title

お久しぶりです。
毎日、色んなことがあり過ぎて、目が回りそうです。
今日は午後から、高校の役員会です。

カタクリの花、きれいですね。(スミレみたいですね。)
そっと咲いているようで、存在感がすごくあるというか…。

ここのところ、温かくなったかと思ったら突風や、大雨で
お花見にはダメ-ジがあったようですが…。
岐阜には、薄墨桜という大木や、二度桜という、普通の桜より
遅い時期に開花するのがありますよ。


Re: No title

お久しぶりです^^
新学期は忙しいですよね。
私も春は仕事が忙しいのですが、
今年は思い切って、大阪をベースに
奈良・京都に行ってきました。
山の辺の道、三輪山が気に入りました。
岐阜もきっといいところでしょうね~

二男は、豪州遠征からリリースされてしまったようです。
(外れたということです…)
ユースに選ばれるよう、次の目標に向かって
進んでくれることでしょう。
母も負けてはいられません!
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。