スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

般若山から小鹿野アルプスへ

初めて登る山は、到着するまでの時間
心がときめきます。
お見合いの前の気分

そして、一緒に行く仲間も
きっと同じような気持ちで朝を迎えるのでしょう

気持ちが一つになれるから
新しい山との出会いがあるから
お日様が出る前でもちゃんと起きて
支度をして元気よく出かけられるんです


この日、連れて行ってもらったのは
秩父の小鹿野という地域です。
西武秩父駅を降りると、武甲山が出迎えてくれました。
武甲山

石灰岩採掘のため、山肌は削れているのですが、
薄っすらと雪を被った武甲山は、マッターホンのようでした

バスを乗り継いで到着したのは、法性寺。
ここは、秩父札所32番です。
般若山というだけあって、般若のお面が…
法性寺  般若

石段を登っていくと、自然創り出した様々な形の岩に
石像があったり、祠があったり…不思議な空間です。
RIMG0107.jpg  枯野  RIMG0109.jpg

大きな岩があちこちに出没し、鎖場が何か所もありました。
天然の岩に足場を作ってあるのですが、
歩幅と大きさが私に合わず、
コケも生えているし、湧水も出ているし、
滑りながら、やっと登って降りて…
あ~っと思う間もなく、お尻に梯子の角が引っ掛かり
ズボンに穴が開きました~

こんな鎖場もありました
RIMG0111.jpgスリル満点です

鎖がないと登れないところに、観音様や石像を祀ったりするのは
きっと大変なことですね。
自然が創ったものに対して、畏怖を感じたのでしょうか。
人間も凄いですが、やっぱり自然って凄いなーと思います。


さて、ここからは小鹿野アルプスへ。
この登山道は個人の方が整備されたそうで、
あまりガイドブックには紹介されていないんです。

一の峰 二の峰 三の峰

四の峰 五の峰
五つの峰を登ったり下りたりします。
短い時間で次の峰に到着できるので、頑張れます。

こんな面白い形の山も見えました。どこなんだろう?
RIMG0134.jpg

途中に、落し物。こんな沢山の木の実を食べて
同じところに落すのはだ~れ
落しもの
女性ものの手袋をそばに置いてみました

道標にもなるモミの巨木が待ち受けていました。
モミの巨木
君はこの山の歴史をいつから見てきたのだろう?

立ち寄った金精神社脇には
小高い丘があり、360度の大パノラマを楽しむことができました。
RIMG0126.jpg  RIMG0138.jpg  満開
600m弱の山とは思えない見晴らしです。

さて、クライマックスは兎岩。
お弁当を食べながら反対側の山から双眼鏡でのぞいたら
こ・こ・こわ~いと思いましたが、
足元に現れるとそうでもなかったです。
それでも、鎖がなければ真っ逆さまに落ちます
兎岩
名前の由来は何なんだろう?
きっと兎に見えるのだろうけど、足元が危なくて
見る余裕はありませんでした

仲間のみんな、自然の神様、
今日も楽しい山行をありがとう
ますます、山の魅力にはまっていくロビンです






 





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
奇麗な景色ですね。
私は、子供の頃、三重県に住んでいて伊勢志摩スカイラインに
ドライブに連れて行ってもらいましたが、漆にかぶれてから
山は遠いものになってしまいました…。
そんなに美味しいわけでもなかったけれど、イタドリをその場で
噛んでみたり〈酸っぱいですね)拾った葉っぱで絵にしてみたり…
家族と青空の下で食べたおにぎりは美味しかったなぁ♪

そうそう、うちの息子は中学の修学旅行で何故か、般若のお面を
私に買ってきました…。
友達への受け狙いか、私が怖かったのか?…不明です。

今朝、眼科で再診してもらって、もう完治と言われましたが、
実は花粉症でもあるといわれました。
周りの方、気の毒と思っていたのに、自分も花粉症だったなんて
夢にも思いませんでした。
ロビンさんは大丈夫でしょうか?

Re: No title

いつもありがとうございます。
蒲公英さんは、子どもの頃、色々な経験をされたんですね。
青空の下で食べるおにぎりは、何よりのご馳走です(^o^)
なぜ、あれが美味しいのか…謎です!

般若のお面ですか。でも、般若のお顔って、
何だか不思議な魅力がありますよ。
お母さんも魅力的、ということですよ、きっと!!

私は花粉症はありませんが、通年性の鼻炎です。
例えば、低気圧が近づいたり、急に乾燥したり、気温が下がったり、
といった自然現象で、鼻水とくしゃみが最悪の状態になります。
天然のセンサーって感じです。
アレルギーはどうしようもないですね。
早く花粉の季節が過ぎますよーに! お大事に。

No title

山は大好きですが、もうずーっと登っていません。
でもおかげでロビンさんと登山している気分が味わえました。
写真をクリックすると「あー、行きたい!」となりますね。
鎖場はとても苦手ですが、写真を見てる分には楽しそう!
某友人から貸してもらった「ビリーブートキャンプ」で基礎体力増強中です!もう少しひきしまって重力に逆らえるようになったら、登山復活したいです。

No title

こんにちは
昨日の地震は大丈夫でしたか?
不安な心中・・お察しいたします
もう大きな余震がこないといいですよね

アクティブですよね~ロビンさん。。。
すごいです@@

自然に溶け込んだ厳しい表情の般若の面
気がひきしまる思いですよね

穴の開いたパンツ・・・風邪ひきませんでしたか~^m^
お弁当の味も格別だと思います
すごいです・・・本当に。。
自然を愛されるお気持ちが伝わります

Re: No title

nabanaさん、こんにちは^^
山登り、楽しいですよね♪
私は鎖場、大好きです! 
お転婆娘だったので、子どもの頃、放課後に
男の子たちに混じって、いろんなところに登りました^^;
登っちゃいけないところにもね!

ビリーに負けないように、トレーニング頑張ってください!!

Re: No title

昨日の地震は、揺れる前にテレビで「あの音」が流れました。
感度いいですね~
サッカーの試合中でしたが、中継は中断。
その間に点が入って、ゴールシーンは生で見られませんでした^^;
昨日の震源地は図で見ると、本当に余震域の北端と南端なんですね。
神様、仏様~~~って感じです。

アクティブならいいってわけでもないんで…
動かずにいられない性格は一生涯変わりませんね。
o*hanaさんこそ、素敵な作品がどんどんできて
凄いです~~~!

山に登る

なかなか、色々な経験をされた山行きでしたね。
鎖場や梯子はやっぱりちょっと怖いです。
ズボンの穴はちょっとショックですが、
怪我をしなければ良しとしましょうv-218
ガイドブックに載っていないお山に案内して下さる方に感謝ですね。
こちらは、富士山の見えるシリーズでの山登りは、
登る山に雪が降っているため、お休み中です。

しかし、あんなに沢山の木の実を食べたのはだれなのかしら?

Re: 山に登る

お久しぶりです^^
そうですね~。本当に感謝しています。
数か月「仮入部」だったんですが、
4月からは、正式にこの山の会に入ります。
般若山はピークがあるわけではなく、
成田山と同じで、般若山法性寺、なんです。

そろそろ、雪もなくなり、
まつよしさんの登山も始まりますね。
楽しみですね!

山の会

4月から山の会に入会されると、ロビンさんは、ますます自然の中に
身を置く機会が増えるのでしょうね。
また、色々なお話が伺えると思うと、私も楽しみですヽ(^◇^*)/ ワーイ

Re: 山の会

そうですね~
止められなくなりました^^
一人で山を歩くのも好きですが、
一緒に歩くと楽しいし、
ちょっと不安な場所は、仲間がいると心強いです。

No title

J-ロビン さん、こんにちは。
山登りにはいつもあこがれています!
・・・とはいっても、子どもが生まれる前が最後の挑戦。
奥多摩の川苔山(川乗山?)でしたが
足が痛くなって途中でリタイア~。i-182
またがんばってみようかしら?

Re: No title

こんにちは(^O^)/
いつもありがとうございます!
川苔山は去年の秋に行って
お気に入りの山に仲間入りです。
山はいろいろあります。
標高が低くてもきつかったり、
高くてもそれほどでもなかったり…
自分の体力や好みで選べばいいですよね。
是非、挑戦してください。
きっと、虜になります!
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。