スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命がいっぱい! ~農村の生物多様性2~

蕪栗沼に宿泊した次の日、伊豆沼に行きました。
伊豆沼は蕪栗沼より早くラムサール条約の登録地となった場所で、
ハクチョウが多く飛来するところです。

雪のように見えるハクチョウ、寒そうですがいたって元気です
オオハクチョウ

餌をめぐって、ボスらしきハクチョウが威嚇します
威嚇

一羽だけ見ると、暢気に見えますが…オオハクチョウ

伊豆沼の朝焼けも蕪栗沼と同じように綺麗でした。
朝焼け
今日も太陽が出てくれて、よかった
そして、マガンたちの飛び立ちです。
伊豆沼は沼の規模が違うので、蕪栗沼より空が広く感じます。
マガンは分散していて、少し遠くに感じますが、
やっぱりド迫力でした

飛び立ち1  飛び立ち2  飛び立ち3
みんな集団を作り飛び立ちました
これをあと何回か繰り返したら、遠くシベリアまで旅立つのでしょう。

伊豆沼周辺の住民に出会いました。正確には住民がいる証拠です
この足跡、誰のものかわかりません。
アシを揃えて歩く(走る)のは大変ですよね…人間には。
足跡  足跡  足跡
          シッポの痕がありますよ~↑

これは、カモかガンでしょうね~水かき 水かきがあります

狩りの現場もありました。現場  キジと思われる羽が散乱していたんです

このキジが生きていた証をいただいてきました。
キジの命は、誰かの命を育ててくれたんです。
尾羽  羽  羽
尾羽は全長44㎝でした。自然が創るデザインは最高です
また宝物が増えました

いよいよエコツアーも終わり。駅までの道を車で走ったらもったいないから、
景色を眺めながら雪がちらつく道を歩きました。
スズメも群れていました。スズメ どんなおしゃべりしているのかな

農家の屋敷林。以前、テレビで見た風景です。
その番組では宮城県の屋敷林を「イグネ」と紹介していました。
イグネ?  イグネ?

ラムサール条約に守られた沼や人々が暮らす農村に暮らす
多様な生きものたちに出会うことができました。

都会では「人間は自然の一部」と認識しにくいですが、
この町を訪れて、人間と自然が共生していることを実感しました。

そして、都市に暮らす私たちは、
そんな場所を訪れて価値を発見して、周囲に価値を伝え、
その土地の産物を消費させてもらうことで
自然の一部であることを感じられればと思います。













スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

勉強になります

ロビンのブログはいつも5回は読みます、一度目はさ~~と、2,3はジックリ、4,5は覚えた事の復習、写真で感動文面で感心来年は絶対連れて行って~~ラムサール条約初めて知りました、水鳥たちにとって確保する場所を作ってあげるのね、ロビンのおかげで老いた脳が活性化していきそう、

Re: 勉強になります

師匠!
いつも5回も読んでくださるなんて!
感謝感激です^^;;;
感動はできるだけ沢山の人と分かち合いたいですね~
じゃあ、来年は是非!
脳の活性化にも役立っている…社会貢献にもなっているのでしょうか(笑)

No title

こんにちは
蕪栗沼に行かれたのですね
私も昨年の12月初旬に行きました
あの日の感動が甦りました。
数万羽の真雁が見れるとの情報に半信半疑の蕪栗沼行きでした。
朝焼けの空に向かって飛び立つ数は空を黒く染めてるくらいの数に圧倒されてしまいました。

伊豆沼には行けませんでしたが
雪景色と白鳥もよいでしょうね~
機会があったら行ってみたいです、蕪栗沼にももう一度・・・

Re: No title

金太郎さん
いつもブログを訪問してくださってありがとうございます。
金太郎さんも蕪栗沼にいらっしゃったんですね?!
マガンの飛び立ちの音をブログでうまく伝えられなくて残念です。
あの場にいる人にしか感じられないものがありますね。

そして、農業と一体化した自然保護にも感動しました。
私もまた行ってみたいです^^

命が輝いていますね!

おはようございます!
キジの羽のところでぐっときました。
そうですね、あたりまえだけれど自然の摂理、命が命を育てるのですね。

先日ハクチョウの絵を子どもたちに描かせるために
大量の子供向けのハクチョウの本を借りてきました。
中には氷で閉じ込められたり車にはねられたりして死んだ
ハクチョウの写真も少しだけありました。
そういう写真にはすごく反応する子どもたち。

あえて好きなように見せて話させてから
大空に飛び立つハクチョウを描かせました。
美しいだけではなくて
きびしい自然の中で頑張って生きる鳥たち。

都会の子どもたちにも、こんな光景が
生で見られたら最高でしょうね!

Re: 命が輝いていますね!

こんにちは!
コメントありがとうございます^^

野鳥専門の先生に「命は食べられるためにある」と聞いて、
はっとしました。
食べられてしまうものとか、弱いものを大切にしがちですが、
自然の摂理を理解したら、どんな生き物も「悪い」ものは
ないんですよね。

子どもたちにもそのへんをしっかり、伝えていきたいです。

ハクチョウの絵を是非、見せてくださいね~

No title

こんにちは~
ロビンさんて本当に自然が大好きですよね
目線が、その気持ちの強さを語っています^^
いろいろとお勉強になります♪

Re: No title

いつもありがとうございます!
今日は、本当に可愛い小鳥たち出会いました^^
あとで、ブログ更新しようと思います。
o*hanaさんが、自然に興味を持ってくださって
とても嬉しいです! 本当に!!
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。