スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の冬越し

寒い日が続いていますね。

寒くても楽しいのは私だけ

寒さを感じて、前向きにいきたいですね~ 


公園のヒマラヤスギの
針のような葉の間をのぞいたら
テントウムシがいっぱい隠れていました

テントウ2 (1)  テントウ2 (2)  テントウ4 (2)

何だか模様がいろいろあるみたいだけど、
実は、み~んなナミテントウです。

ナミテントウの模様は遺伝子の多様性のせい。
模様が同じではありません。
その秘密は、遺伝子を変えることで
ばい菌やウイルスに冒されても
全滅しないように、遺伝子の多様性を持っているんですって

で、集まるところは同じなんですね。
針の間に挟まっていると、寒さを防げるのでしょうか
不思議ですね

神社にお参りに行ったら、
人工物にハラビロカマキリの卵や
アオスジアゲハの蛹がついていたりしました。
アオスジアゲハの蛹

綺麗ですね~
でも、茶色の材木に付いちゃったら
目立つよね~
この神社にはクスノキが多いから、
こんなところまで・・・

同じ場所に、お腹を大きくしたジョロウグモが
網を張っていました。
まだ、卵を産まないのでしょうか?
寒いのに頑張っていますね。
ジョロウグモ
お腹が大きいから、もう交接は終わっているんでしょうね。
早くしないと、寒くて凍え死んじゃうよ

昆虫などの冬越しは、日向ではなく日陰で風の来ないところが多いです。
日向だと、昼夜の気温の変化があって、小さな体は耐えられないのでしょう。


真冬にこの神社を訪れる時の楽しみは、
ヤマガラに会うことです
なぜなら、大きな杜があって、大好物のエゴノキがあるから。
エゴノキの実を狙って、たくさんのヤマガラがやってきます

小さいデジカメだから、鳥は難しいのですが、
長時間粘って、撮影に成功しました

ヤマガラ

可愛いでしょう
こっちを向いてくれました

ヤマガラが「コンコンコン」とエゴノキの実を割る音を聞き、
木の枝で中身を突く姿を見ると
冬だな~と感じるロビンです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

冬の寒い間も、生命は息づいていますね~
見えないだけで・・・春を懸命に待っているんだ。。。
感動です^^

お仲間に会えましたねv(*'-^*)b

「やまがら」 よく撮れています。可愛い~!

テントウムシの越冬・・・
静岡の友人の部屋で、カーテンの陰の「隅」になっているところに、
ごちゃ~♪と塊になって、寒さをやり過ごしているのを見たことがありますが、
一度に、こんなに色々な種類のテントウムシの越冬を見たのは初めてです。
おもしろ~い!

「ヤマガラのコンコン」も、見てみたいです=*^-^*=

Re: No title

うちのインコちゃんたちは、日向でまったりしていますが、
自然界は厳しいですよね~
厳しい中で見つける生きものは、
より感動が深いです(^.^)

Re: お仲間に会えましたねv(*'-^*)b

まつよしさんも、観察力が鋭いですね!
カーテンの隅、温かそうですね。

> 「ヤマガラのコンコン」も、見てみたいです=*^-^*=

コンコンは、冬の間ずっと見られますよ。
特に、今年はエゴノキの実がたくさんありましたから。
場所は、明治神宮の杜と宝物殿に挟まれた
芝生にあるエゴノキのところです^^
プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。