スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨に輝く花たち

貴重な梅雨の晴れ間、ロビンの大好きなアジサイを見に
御岳山に行って来ました。

前々回の記事に園芸種のアジサイを取り上げました。
今回は、自生のアジサイです。
きっと、皆さんにはこちらの方が馴染みが薄いでしょう。
是非、好きになってくださいね~

御岳山はロビンの好きな山の一つ。
ロックガーデンが特にお気に入り

RIMG0226ロックガーデン3 RIMG0239ロックガーデン4

水も豊富なこの場所には、野鳥もたくさんやって来ます。
ヒガラ、オオルリ、ガビチョウ、コガラ、メジロ・・・
囀りが渓谷に響き渡ります
ロビン(コマドリ)はいませんでした

最近雨が多いせいか、水量が多く、
滝は物凄い音を立てて落ちてきました。
その時、ミソサザイのけたたましい囀りが聞こえましたが、
滝の音でかき消されました。
RIMG0245ロックガーデン2 RIMG0246ロックガーデン1

ヨーロッパの物語の中で、ミソサザイはお喋りな奥さん、
その旦那さんはロビンです。

今、ミソサザイがお喋りな理由がわかったような気がしました。
大きな声で囀り続けないと、渓流沿いに暮らすミソサザイの声は消されてしまい
プロポーズができないのでしょう。

さて、ロビンのお目当ての花。。。
一挙にお見せしましょう(^O^)/
RIMG0186コアジサイ1 RIMG0199コアジサイ3 RIMG0200コアジサイ4
これが、ロビンの一番好きなコアジサイの色々な姿 白や薄紫があります。

RIMG0201ガクウツギ2 ⇒ RIMG0185ガクウツギ1 RIMG0204ヤマアジサイ3
ガクウツギとヤマアジサイ、似ていますが微妙に違うんです

美味しそうなイチゴ。モミジイチゴを見つけました。
RIMG0213モミジイチゴ1 ⇒ RIMG0214モミジイチゴ2
とっても美味でした 果物屋さんのイチゴよりずっと…
動物たちのために、少しだけいただきました

この時期に山道を歩くと、白い花(または装飾花)が多いのに気づきます。
ヒメウツギ RIMG0194アカショウマ RIMG0196フタリシズカ

RIMG0236オオバアサガラ2 RIMG0247バイカウツギ RIMG0253サルナシ4
一説によると、この時期の緑の中に咲く花は
白が一番昆虫の目に目だつとか。
生き残りを賭けた闘いなのかもしれません。

こんな不思議な葉っぱもあります。
その花が咲くのに合わせて、葉が白く変化するんです。RIMG0258マタタビ1
マタタビの花はこんな感じ RIMG0259マタタビ2
進化の中で、生き残ることのできる戦略を持った植物なのでしょうか。

花が咲く時期以外は、マタタビの葉は緑一色です。


白い花は色素じゃない、これもまた驚きです。
泡の集合体で、光の乱反射によって白く見えるそうです。

歩くことができない植物をバカにしちゃいけませんね。
とってもお利口さんです。

こんな努力?工夫?をして生き残る植物を
とても愛おしく思わずにはいられません。














スポンサーサイト

ウェールズに初勝利(^O^)/

今日は久々に秩父宮ラグビー場に行きました。
大阪で悔しい思いをした日本代表、
東京で歴史的勝利を見られたら幸せ~
と期待して、観戦に行きました。

思いは同じか…普通の試合より観客が多い気がします。

ウォーミングアップ

結構、観客席が埋まっていますね~

東京も30度近くなっているようです。
本当に蒸し暑い日でした
まさに、熱い試合が始まりました。

前半14分、フルバックの五郎丸さん、
ペナルティーキックを決めてくれました
これで、日本は先制

ウェールズも追いつきましたが、
前半34分に、またもや五郎丸さんが
ナント! 45メートルのペナルティーゴールを決めて、
前半は6対3でリード。

続く後半4分にウェールズが反撃し、トライ
しかし、日本は9分、19分に続けてトライ
スゴイ 秩父宮は大興奮です

そして、徐々に体力的に劣ってきたウェールズ、
36分にまたもや五郎丸さん、ペナルティーゴールを決めて
23対8

ここで誰もが勝利を確信
凄いことですよ~~~
今まで勝ったことのないウェールズに勝利なんて~~~

結局、23対8で初勝利
ラグビーファンなら、誰もがこの場にいたかったことでしょう。
前の席の男性と、隣の席の男性は、タオルで涙を拭いていました

勝利

見てください、秩父宮はすっかり人で埋め尽くされています。

サッカー日本代表も、この20年で大躍進ですが、
ラグビー日本代表も負けてはいません

2019年には日本でラグビーワールドカップが
アジアで初めて開催されます。

2019年に向かって代表を応援したいでーす

2019 JAPAN
2019 JAPAN の文字が見えますか

ガンバレ、ニッポン

梅雨空に映えるアジサイ

梅雨入り以降、雨が少ない毎日ですが、
台風が発生して、その影響で東京も雨が降っています。
やっと梅雨らしいお天気です。

梅雨と言えば、誰もがアジサイを思い浮かべるでしょう。

庭先で見るアジサイ、園芸店で売っているアジサイは
たぶん、ほとんどが園芸種です。

ロビンはどちらかと言えば、山に咲く野趣あふれるアジサイが好きです。

でも、梅雨時に庭や公園に華を添えてくれる
アジサイももちろん好きです。

日本に自生するアジサイの中で
ガクアジサイがヨーロッパに伝えられました。
以下の写真は園芸種だか、自生種だか、ロビンにはわかりません

ガクアジサイ1  ガクアジサイ2 ガクアジサイ3

アジサイの花のように見える部分は、装飾花で萼です。

中央にある細かいのが、本当の花です。ガクアジサイ4

このようなガクアジサイの中で野生種がヨーロッパで品種改良されて、
装飾花ばかりの豪華なアジサイとして逆輸入されました。

アジサイ1 アジサイ2 アジサイ3

このアジサイをよく見てください
アジサイ4

一部に、本物の花が見えるでしょう

そう これです
アジサイ5

アジサイは、アジアだけに自生するのではありません。
アメリカにも…

最近よく見かけるカシワバアジサイもその一つです。

カシワバアジサイ1

葉が柏餅のカシワに似ています。ガシワバアジサイ2

この白い部分も装飾花ですが、本当のお花はどこに…

白い装飾花を潜っていくと…
カシワバアジサイ2 カシワバアジサイ3 カシワバアジサイ4

ここの部分は結実するのでしょうか? ロビンはまだ見たことがありません。

因みに、カシワバアジサイの葉は紅葉も美しいそうです。
梅雨にも秋にも楽しめるんですね

こんな豪華すぎる装飾花もありました。
ガクアジサイ5 ガクアジサイ6

今度は山に本物のアジサイを見に行こうかな~


 










プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。