スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆虫がいっぱい!

梅雨明け以来、すっきりしないお天気が続いている東京ですが、
皆さんのところはいかがですか?

ロビンはギプスがとれて、リハビリに精を出しています

夏休みも始まったし、モタモタしているわけにはいきません。
まだ、山登りはできませんが、林の中でたくさんの命を見つけました。

ここは、武蔵野公園。近くを野川が流れています。

まずはカメムシ3種

子育て中のエサキモンキツノカメムシ。
命名者が昆虫学者江崎悌三さんを尊敬するためその名を先頭につけた
クリーム色のハートの紋のあるツノのようにいかり肩のカメムシだそうです。
エサキモンキツノカメムシ
メスは産卵したらいなくなるのではなく
しっかり子どもたちを抱いて守る習性があるそうです。
愛を込めて敵から守っているように見えて微笑ましいです

まだ翅の生え揃っていないようなカメムシがいました。名前は?です。
kamemusi.jpg

ススキの葉が傷ついているのかな~と思い、よーく見ました
エビイロカメムシ幼虫1
虫みたいです。私の腕をつっていた三角巾に載せました。役に立ちました
エビイロカメムシ幼虫2
ペッタンコで色がちょっと可愛い
どうやらエビイロカメムシの幼虫のようですエビイロカメムシ成虫

林の中ではチョウやトンボが羽を休めたり、ヒラヒラ飛んだり…
ハグロトンボ オスの胴体は瑠璃色に輝きます。これはメス。

トラフシジミ  ジャノメチョウの仲間  ツマグロヒョウモン
彼らにとっての短い夏を、子孫繁栄のためにエネルギッシュに過ごします。

この子たちは何になるのでしょう?
imo.jpg  ke.jpg
苦手という方は、スルーしてくださいね

最後にアオオサムシです。
アオオサムシ1

オサムシといえば、手塚治虫。本名は治さんなのに、
大のオサムシ好きで、ペンネームは治虫さんとされたようです。

このアオオサムシ、ちょっとカッコいい
黒い背中は、メタリックに緑色に光ります。
ミミズなどを好む肉食系らしいです。メスも肉食系か…

最高気温39度 熱中症に注意
なんて暢気なことは言っていられないのが昆虫の世界。
とにかく頑張って生きて、たくさんの子孫を残すためだけに
エネルギーを使う季節なのです。










スポンサーサイト

初めてのラクロス観戦

二男は中学・高校時代サッカー部に所属していました。
ロビン母さんは、よく試合の応援に行きました。

大学で大阪に行ってしまい、体育会でラクロスを始めました。
ロビン母さん、見に行きたいけど遠くて無理

しかし、昨日から1週間足らずですが、関東遠征で
試合を見るチャンスが訪れましたー

今日は初めて生でラクロスの試合を見ました。

もともとは北アメリカのインディアン達が儀式にしていたり、
部族間の争いを平和に収めるために行っていたのが、
スポーツになったようです。

カナダに住んでいた友人は、ホームステイした家の夫婦が
喧嘩のたびにラクロスで使うクロスというスティックを持ち出し
振り回していたと聞きました
日本でもバットはどこの家にもあり、野球は誰もがやるスポーツですが、
カナダでは、日本の野球に相当するくらい人気があるのかもしれません。

昨夜は、ちょっぴりルールを予習
ゴールにボールを入れれば得点、入れさせないよう守り、
そのプレイがどちらかに有利になったり、暴力的だったりすると反則、
といったボールゲームの基本と同じですね~
とりあえず、見に行ってみましょう

公式戦ではないので、チームを見分けるのはビブスだけ、
どうやらパンツやシャツは自由のよう。
な~んか、敵か味方か見にくい状況。

ボールを見ると小さい
クロスは、スティックの先に網の柄杓みたいのがついたもので、
ボールはどこ 誰のクロスにボールがあるの
慣れないとそれも難しい

試合開始の様子をパチッと
昔見た青春ドラマのワンシーンみたい?
2012.07.14 vs 東大挨拶
な~んて・・・息子にバレないよーにそーっと撮りました

フィールドの広さはサッカーと同じかな?
ゴールが異常に小さく、サッカーの半分もない。
ゴールの後ろにもフィールドがあり、
シュートを失敗してもフィールドを出なければプレーは続行。

2012.07.14 vs東大

クロスで相手にプレッシャーをかけたり、
ボールを持つ相手のクロスを叩いたりタックルしたりもOK
これは、アイスホッケーみたいな格闘技です。
「うぁー! うちの子を叩かないでー
と、つい言ってしまいそう
そんな声が聞こえたら、二度と口をきいてもらえないでしょう

ロビン母さんは、午前中にお医者さんに行かねばならず、
途中で帰りました。
T大 vs O大 の後、午後は H大とも試合をやるそうで、
過密スケジュールの中、どうか怪我をしませんように

初めてのラクロス観戦は面白さがわかるまでにはいきませんでした。
それにしても、ハラハラ…自分でやるほうがいいかも。

今日は七夕

日本の伝統行事で、中国から伝わり
日本で独自に変化、発展したものがたくさんあります。
七夕もその一つで、奈良時代に伝わったものが
日本の伝説と合わさったそうです。

日本で七夕と言えば、織姫と彦星ですよね
そして、笹に飾る「七夕飾り」
誰でも作った経験がありますね

七夕飾りに意味があるのをご存知でしょうか

私は、今年はじめて知りました
紙関係の企業さんのHPをご紹介しておきます。

仙台七夕の七つ飾りの解説 ← ここをクリック

七つ飾りの意味を見ると、日本人って、欲張りだな~と思います


植物とか動物と違って、
天体は触ることができない遠い存在です。
自分の立つ位置をイメージして、宇宙を想像するなんて…
とっても苦手

その星を見に、プラネタリウムに行きました。
今日、世界一たくさんの星を投影できるプラネタリウムが
東京にオープンするそうですが、
そこではなく、川崎市にある「宙と緑の科学館」です。

かわさき 宙と緑の科学館 ← ここをクリック

プラネタリウム こんな機械で宇宙を投影

おっと! 涼しくて暗くて…思わず寝てしまいそうなのを我慢して…

科学館から少し登った枡形山の展望台から始まります。
それから富士山山頂、宇宙へと移動して行きました。

こと座のベガ(織姫星)とわし座のアルタイル(彦星)は
天の川の両岸に位置します。
その距離は、14.5光年。1光年は光が1年間に進む距離。
そろそろイメージが難しくなってきます
とにかく、両岸で携帯電話を使っても、音は即時に届かず
会話は成り立たないんだそうです。
わかるようなわからないような
気の遠くなるような距離です。

今夜の東京は雨らしいですから、
星は見えませんね。
右手が不自由だから、短冊に願い事も書けません。
せめて、星の方向に向かって、
心で「早く治りますように」と唱えます。

初夏の息吹

ギプスの生活も3週間が過ぎました。
何だか気分が

まだ、腫れてるし、
○○日までには治るよね? と言われ
お仕事の日もお友達との約束の日も迫り
プレッシャーです  焦りますね

「そろそろ、他の人に頼むから…」
なんて言われないだけいいけど。。

はい 感謝してますぅ


今日は、お仕事で使う植物の写真を撮りに
港区にある「自然教育園」に行ってきました。

それだけで帰るのはもったいないから、一周してきました。

自然教育園は山手線から近いし、横を首都高が走ります。
それなのに、居ながらにして、森や湿原を感じられる不思議な空間です。

水生植物園では、♪夏がく~れば思い出す~♪ を思い出します
初夏の植物が元気いっぱいです。
水辺に咲くイヌヌマトラノオとチダケサシ。
イヌヌマトラノオ  チダケサシ
水辺で涼しげに咲いています。

私はトラノオが咲くと、いよいよ夏だ!と思います。

これも夏らしい
ノカンゾウ

蕾にアブラムシがびっしり~~
体がオレンジ色なのは、ノカンゾウの汁を吸ったせい?
ノカンゾウ・アブラムシ

ツルをどんどん伸ばしていくコバノツバメヅル。
ヒトデみたいな、カザグルマみたいな、可愛い花です。
コバノカモメヅル2

タカトウダイにはアリが  タカトウダイ・アリ

可愛いネジバナ、これでもランの仲間ネジバナ

最後に一番夏らしい、その名も「ハンゲショウ(半夏生)」
ハンゲショウ2

二十四節気の一つで、夏至→半夏生→小暑→大暑と進みます。
半夏生のころ咲くのでハンゲショウと名付けられたという説と、
半分化粧したようだからという説があります。

この日は、四分の一ほどのお化粧でした。

細い柄についている白い花では、虫に目立たないからか、
葉っぱまでも白くして、虫たちを誘惑して、花粉を運んでもらいます。

言葉がしゃべれない植物の健気な努力です

半夏生は夏至から11日目、ちょうど今頃。
昔から、半夏生までには田植えを終わらせる風習があったとか。
関西地方では、半夏生にタコを食べるそうです。

そういえば、いつもは外国産のタコが多い魚屋さんに、
いつになく明石産のタコが出ていました。

伝統は守られているんでしょうか。


プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。