スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩ロードレース

良く晴れた3月25日、
多摩ロードレースに出場しました。

開催場所と日程がうまく合うから申し込んでしまいましたが、
実は、アップダウンの多いコースらしく…

スタートに立った時、ゲストの千葉真子さんが、
「アップダウンの激しいコースです。上り坂はまず、たくさん息を吐いてください。
そうすれば酸素がたくさん入ります。そして、前傾姿勢で…」

ヒャ~ そういうコースなんだ~
申し込む前に、見るべきですね  基本

師匠のマラソンの先生曰く、小鳥の囀りが聞こえるいいコース
それを楽しみに走りましょう


スタートのピストルが聞こえました。
自分のタイムより速いところに並んじゃったので
周りの人たちは、すっごいスピードでした。
合せて走ったら 数百mで
横っ腹が痛くなって
でも、初っ端からリタイヤは、めっちゃカッコ悪い
頑張るしかないね

いきなり
これは、最後まで続きました~

楽しむしかない。
遠くには雪を薄っすらかぶった奥多摩の山々
確かに、小鳥の声も聞こえます。
ヤマガラ、シジュウカラ、ガビチョウ、カワラヒワ、ヒヨドリ…
木々の芽も膨らんで、そろそろ恋の季節ですね

あと5㌔(中間地点)の時、すでに、はぁはぁしちゃって大変でした。
残り3㌔が更にキツイ
残り2㌔…あと、駒沢公園のランニングコース1周
これが、最もキツイのでした

結局、平坦なのは、競技場のトラックと市場の中だけだったかな
師匠は東京マラソン、三宅島マラソンから今日のレースで
体調不良のまま一緒に参加しました。
その師匠の前でリタイヤは許されないので
とにかく、完走しなきゃ

こんなレースでしたが、師匠も私も無事ゴールできました。ホッ
師匠のタイムは、いつも通り。さっすが私の師匠
記録更新を狙っていた私は、でした。
アップダウンが激しかったから、仕方ないかな…
これは言い訳。つい、自分に甘くなるんです
次回は山中湖マラソン、頑張ります。

今日の参加賞は、多摩市にサンリオピューロランドがあるということから、
キティちゃんのついたTシャツでした
kitty2 (2)  kitty2 (1)

スポンサーサイト

小鳥にも庭を 3月

春が近づきました。

庭のシュンランが、知らないうちに花開いていました。
葉っぱに似た色なので、気づかないんですよね。
シュンラン
目立たないのは色だけじゃなく下向きに…
でも、ひたむきに咲いています。

最も気づかれないのは、カンアオイです。
ラフレシアを思い出させるような、不思議な植物。
地面に埋もれるように咲きます。
カンアオイ  カンアオイ

この前、天ぷらにしたフキノトウ、
一つ取り忘れた花が咲き始めました。
この子だけは、咲かせてあげよっと
フキノトウ


この冬から、お庭を小鳥のために
少しずつ変えていくことにしました。
日本鳥類保護連盟が始めた『バードピア』運動です。
↓ここをクリック
バードピア
活動にご興味のある方は、ご参加ください。

小鳥のためといっても、もちろん他の生きものも棲んでいます。
小鳥が棲める環境は、植物も動物も棲める、豊かな環境です

冬の間、都会では小鳥たちの食べ物が不足しがちです。
だから、リンゴを木に刺しておきました。
リンゴ  ⇒  メジロ
メジロやヒヨドリが毎日食べに来ます。
毎日来るから、自然の素材がいいですね。

シジュウカラ用には、スダジイの実を置いておきます。
スダジイをくわえて木の枝に持って行って、
隠れて「トントントン」と殻を割ってついばみます。

都会の鳥たちが最も欲しがっているのは、水場です。
野鳥は毎日水浴びをしないと、病気になってしまいます。
冬でももちろん、水浴びします。
我が家のお風呂でメジロが水浴びするのを見ました
さすがに、写真は撮れませんでした こんなお風呂です。
水場

石が敷いてあるのは、一目で深さがわかるように…です。
一度、植木鉢に乗って様子を確かめてから、水浴びをします。

繁殖のために巣箱もかけます。
巣箱
この巣箱は年季が入っているんですよ~
私の住む区の区鳥さんがシジュウカラなので、
モニターとしていただいたものです。

この他、鳥が好む木の種を植木鉢に蒔いて
芽が出るのを楽しみに待っているところです。


この運動が広がれば、巣箱をかけたり餌台を置いたりしなくても
自然のもので賄えるようになるでしょう。
本当は、巣箱も餌台もいらないものですから。

公園や神社仏閣、街路樹にも手伝ってもらい、
緑の回廊をつなげていけば、
生きものが移動できる空間が広がり、
都会でも命を育むことができるようになります。

そんな日を夢見ています

般若山から小鹿野アルプスへ

初めて登る山は、到着するまでの時間
心がときめきます。
お見合いの前の気分

そして、一緒に行く仲間も
きっと同じような気持ちで朝を迎えるのでしょう

気持ちが一つになれるから
新しい山との出会いがあるから
お日様が出る前でもちゃんと起きて
支度をして元気よく出かけられるんです


この日、連れて行ってもらったのは
秩父の小鹿野という地域です。
西武秩父駅を降りると、武甲山が出迎えてくれました。
武甲山

石灰岩採掘のため、山肌は削れているのですが、
薄っすらと雪を被った武甲山は、マッターホンのようでした

バスを乗り継いで到着したのは、法性寺。
ここは、秩父札所32番です。
般若山というだけあって、般若のお面が…
法性寺  般若

石段を登っていくと、自然創り出した様々な形の岩に
石像があったり、祠があったり…不思議な空間です。
RIMG0107.jpg  枯野  RIMG0109.jpg

大きな岩があちこちに出没し、鎖場が何か所もありました。
天然の岩に足場を作ってあるのですが、
歩幅と大きさが私に合わず、
コケも生えているし、湧水も出ているし、
滑りながら、やっと登って降りて…
あ~っと思う間もなく、お尻に梯子の角が引っ掛かり
ズボンに穴が開きました~

こんな鎖場もありました
RIMG0111.jpgスリル満点です

鎖がないと登れないところに、観音様や石像を祀ったりするのは
きっと大変なことですね。
自然が創ったものに対して、畏怖を感じたのでしょうか。
人間も凄いですが、やっぱり自然って凄いなーと思います。


さて、ここからは小鹿野アルプスへ。
この登山道は個人の方が整備されたそうで、
あまりガイドブックには紹介されていないんです。

一の峰 二の峰 三の峰

四の峰 五の峰
五つの峰を登ったり下りたりします。
短い時間で次の峰に到着できるので、頑張れます。

こんな面白い形の山も見えました。どこなんだろう?
RIMG0134.jpg

途中に、落し物。こんな沢山の木の実を食べて
同じところに落すのはだ~れ
落しもの
女性ものの手袋をそばに置いてみました

道標にもなるモミの巨木が待ち受けていました。
モミの巨木
君はこの山の歴史をいつから見てきたのだろう?

立ち寄った金精神社脇には
小高い丘があり、360度の大パノラマを楽しむことができました。
RIMG0126.jpg  RIMG0138.jpg  満開
600m弱の山とは思えない見晴らしです。

さて、クライマックスは兎岩。
お弁当を食べながら反対側の山から双眼鏡でのぞいたら
こ・こ・こわ~いと思いましたが、
足元に現れるとそうでもなかったです。
それでも、鎖がなければ真っ逆さまに落ちます
兎岩
名前の由来は何なんだろう?
きっと兎に見えるのだろうけど、足元が危なくて
見る余裕はありませんでした

仲間のみんな、自然の神様、
今日も楽しい山行をありがとう
ますます、山の魅力にはまっていくロビンです






 





桃の節句

今日は3月3日、桃の節句、雛祭りです。

年中行事の中で、子どもの頃から一番好きだったのが
雛祭りでした。
なぜか、私が生まれたお祝いに植えた木も桃の木でした。
白桃で、花も実も利用度が高く、
両親は単に、欲張りだったのかも

その父の命日が3月3日なのです。
他の日だったら、もしかすると、つい忘れてしまうかもしれませんが、
雛祭りだったら、私がボケるまで忘れないでしょう。
不思議です


さて、その大好きなお雛様。
両親が、何度か買い足したものです。

お気に入りの理由の一つは、子ども雛。
よくあるのは大人の顔をしていますが、
私のは子どもの顔なんです。
可愛いでしょう

雛壇

この順番が…違っているかもしれなくて
いつも悩むんですよ~

で、この中でお気に入りは、上の3段。
3段

中でも、この二人のお顔が一番好きです。
全部の顔がそれぞれ個性的で違うのも凄いですね。
三人官女  五人囃子

子どもの頃、まだ、桃の花が咲かないのに、
なぜ、桃の節句なんだろうと疑問でしたが、
旧暦の3月3日なんですね。
つまり、4月のお祝い。
というか、かつては、お雛様が女の子の邪気を払ってくれる
守り雛だったらしいです。
なんだか、お雛様の顔が怖いような気がしてきました

この日が過ぎると、また1年会えない、
それがまた、いいのかもしれません。


雛祭りが終わると、春は本当にそこまで来ている感じですね。
今日は、ヤマネコノメソウを見つけました。
雨に濡れて、美しかったです。
ヤマネコノメソウ



プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。