スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間尾根道へ

夕方になると、虫の音が聞こえるようになってきました。
みんなで秋を待っているみたいですね。

涼を求めて、週末、山に行ってきました。
アスファルトを歩いて汗をかくより、
山道で汗をかくほうが、ずーっといいです

この日は、JR武蔵五日市駅で降りて、
バスで浅間尾根登山口まで行き、歩き始めました。

浅間尾根道というのは、明治まで
青梅街道の裏道や檜原村の生活道路として、
重要な道でした。

この道を馬で行き来したのでしょうか?
そういえば、地名も数馬というのがあります。

各所に道祖神や馬頭観音像が見られたり、
ところどころに集落の名残もあります。

馬の頭が載っています  ←山道にある馬頭観音像。頭の上に馬の頭。

尾根からは、奥多摩主脈三山を見ることができました。
三頭山、御前山、大岳山です。

山道を歩くと、いろいろな種類のキクが
咲き始めていました。もう秋です。

カシワバハグマも綺麗に咲いていました。

ちょうど見ごろです
野草は清楚な美しさがあります

別名ユウレイソウ
これはギンリョウソウです。日本各地の湿った腐食土に生えます。
銀竜草・・・全体を竜に見立てた名前だそうです。
写真の撮り方がイマイチですね

終点は払沢(佛沢)の滝。
涼しそ~~~う!
水に入って涼んでいる人たちがたくさんいました。
羨ましい~!

そしてシメは、この綺麗な水で作った豆乳アイスクリーム
満足

さて、ここでクイズ

この地方には、読みにくい地名がたくさんあります。
次の地名は 何と読むでしょうか?

①人里  ②笛吹  ③畔荷田  ④払沢の滝  ⑤時坂

答はこの次のブログ更新時に書きます




スポンサーサイト

魚つき保安林 ~森は海の恋人~

昨日は、ずっと行ってみたいと思っていた
真鶴半島へ行ってきました。

普段は山が好きで山ばかり行っていますが、
たまには海へgo! 

真鶴半島は、江戸時代には藩御留山として、
明治時代からは皇室御料地として、保護されてきました。
大正9年からは、魚つき保安林として、保護されています。

魚つき保安林というのは、
海面に森が影を落とし、その暗がりで魚が集まる
海に落ちた枯れ葉や虫によりプランクトンが発生し、魚が集まる
雨が降っても、林床に吸収されてから海に流れ出すから、
海水温度に変化が少ないので、魚にとっていい環境である
などのことから、魚を集める大切な森として、
漁師さんたちの間で守られてきた森です。

この写真、森があまり写ってなくてすみません
真鶴半島

半島では、クロマツ、タブノキ、クスノキ、スダジイが主な樹種です。
照葉樹林らしく、森の中は鬱蒼としています。
いかにも蚊がたくさんいそうなのに、全く蚊に刺されなかったのは
不思議
蚊を食べる生き物がたくさんいるのでしょうかね~

海岸に降りると、景色は一転して、眩しい夏の太陽が照りつけていて
海岸性の植物があったり
フナムシやカニがいたり・・・
断崖絶壁の途中にはハチの巣がありました。大きいですが、もう、ハチは
出入りしていないようです。
ハチの巣

ずいぶん前に、カキの養殖をされている方が
カキを育てるために、海に注ぐ川の上流の森を
育てなければいけないことに気づかれました。

「森は海の恋人」は有名な言葉ですね

真鶴半島も、まさに、相模湾の恋人です

港のそばには、たくさんの魚料理のお店が並んでいました。
その中の1軒に入って、サザエの壺焼きと地場魚のお刺身とを注文し
旅行気分で帰ってきました






高3の暑い夏は終わりました

今日の試合は、応援に行けず、現地から携帯で様子を
知らせてもらいました。

おっと! また、二男が1点入れたと連絡あり

その後、1-1の同点に

そして、延長戦

それでも点が入らず、PK戦

悲しい知らせ・・・負けました、と携帯にメール

即、キャプテンのお母さんに電話したら、泣いてたみたい。
そして、子どもたちはロッカールームで大泣きだとか

一番、恐れていたPK戦で負けました。選手たちも応援している人も
とても落ち込みます。だって、勝つチャンスが限りなくあったわけだから。

でも、PKになったら、負けですね。
その前に決めておかなければ…

優勝しない限り、いつか負けるのだけれど、
もう少し、いえ、できるだけ長くこの仲間たちと
試合を続けさせてあげたかった、というのが
父母たちの願いでした。

今日は、まだ帰宅しません。
きっと、みんなで慰め合いながら、いろいろな話を
しているのでしょうね。

子どもたちのおかげで、親達が友だちになり、
子どもたちのように、同じ目標に向かい、走ってきました。
おかげで、サッカーを楽しませてもらい、
子どもたちと一緒に、成長してきたのかもしれません。

サッカー部のみんな、ありがとう

そうなんです。子どもが生まれてから、
もう一度、人生を始めからやり直している気分です。
だから、今、「おばさん」は青春まっただ中かな?

二男たちの高校3年生の夏は終わりました。
ブログを通じて応援してくださった皆様、
ありがとうございました

そして、二男達はゆっくり休んでから、
次の目標に向かって、進んでくれることを祈っています。

終わってみれば、快勝でした!

よかった、よかった
これで、2勝目です。
接戦も覚悟していましたが、快勝でしたぁ~


試合の前はグランドでどんな気分なんでしょう?
これは、一昨日の写真です。いつもキャプテンのお母さんが撮ってくれるんです。
S君のお母さん、いつもありがとう

誓いの円陣        負けないぞ!
部員全員で誓いの円陣     相手をかわして、ゴール~~~


さてさて、今日の第一試合、またしてもPK戦でした。
いや~な気分で第二試合開始

開始直後、キーパーがミスで、あわや相手のゴールになるところでした。
が、なんとか持ちこたえました。

その後、うちのチームに順調に点が入り、2対0で
前半終了。ホッ

なんだかキレがイマイチの息子さん、と思っていたら
後半開始まもなく、ヘディングシュート
高いジャンプで決まりました~

そのあとは、うちのチーム、快調に飛ばして、
ノーマークのゴール、ループ気味のゴール・・・
結局、6対0で快勝しました

サッカーは個人技も大切ですが、
チームプレイのスポーツって、心を打たれます

前回も今回もフォワードのエースが、体調を崩していて
今日、やっと後半出られました。
そういうところを、他の人たちでカバーし合うことが
できるのは、サッカーがチームプレイだからです。

私は、テニスのダブルスぐらいしか
チームを味わったことがないので、羨ましいです。

試合が終わって、自分たちのビデオを見て、反省し、
相手のビデオを見て、作戦会議をしたことでしょう。

是非、絶対に次も勝って、高校3年の夏を
長く長く続けて欲しいです。
次は、簡単に勝てる相手ではないのですが。。。

次回の試合は応援にいけないので、
母のためにも、勝って欲しい~~~
お願い、ガンバって

まずは、勝利^^

いよいよ、この日が来ました

実は、母、昨晩なかなか眠れませんでした。
朝、二男に寝られた?とも聞けませんでした。
初戦は当然、誰もが緊張するものですから。

二男を送りだして、母も出陣。
連日の暑さで、父母たちはいつものポカリだけでなく、
熱中症対策に、氷と凍らせたシーツを持って行こうということになりました。
きのうから、冷凍庫はいっぱいです

会場はホームグラウンドだから、ちょっと有利
行ってみると、第一試合がPKでした。
なんか、いや~な雰囲気
一人目、OK
二人目、キーパーにとめられた
ここから、ミスの連発
あ~、駒野の顔が浮かんだ・・・

結局、抑えたキーパーのお手柄があったのに、そのチームの負け
こんな試合にならないよう、早めに点を入れてくれ~~~

こんなにミスの多いPKは初めてです。
やっぱり、初戦は緊張するのでしょうか。


緊張した空気の中、第二試合が始まりました。
前半、両校なかなか点が入らず、イライラ

と、その時、
あぁ~~~! 我が息子が左端から先制点~~~
体調を崩しているエース・フォワードの替わりにゴール
あっぱれでした
応援の父母たちは、飛び上がりましたね~

が、その後、相手が同点ゴール
相手の方が、精神的に有利な状況で、前半終了。

しかし、我がチーム、後半は優位にゲームを進めて、
3点を入れ、初勝利でした

2点差からは、応援している私たちも余裕が出てきて、
口数が多くなったりして・・・

とにかく、これでまだ高校3年の夏は続きます。
次は明後日の土曜日。

昨晩、ゲンを担いで豚カツを作ったんですが、
試合前に肉をあまり食べない方がいいとか。。。
勝ってよかった…
もし、負けていたら母ちゃんのせいになっていたかも


プロフィール

J-ロビン

Author:J-ロビン
自然とスポーツを通して出会った生物多様性と人間多様性を大切にしていきたいです。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
☆応援よろしくお願いします☆
おきてがみ
おきてがみ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
リンク
フリーエリア
気になる商品があったら      今すぐGo!
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。